1
CLIPS

【PowerShell】リモートコンピューターが再起動するまで待ち合わせるには - フィールドSEあがりの安納です - Site Home - TechNet Blogs

1916日前に更新 aoki1210aoki1210 1919日前に登録
2012年06月22日 GMT 2012年06月18日 GMT

【PowerShell】リモートコンピューターが再起動するまで待ち合わせるにはjunichiaComments0 Windows PowerShell には Restart-Computer という便利なコマンドレットが用意されています。 Restart-Computer –ComputerName TARGETCOMPUTER とすれば、リモートコンピューターを再起動することができます。 もしリモートコンピューターに誰かがログオンしていても、-Force を指定することで強制的に再起動できます。もちろん管理者権限が必須です。 さて、ここで問題です。 リモートコンピューターに対して複雑な処理をしているとき、一度再起動が必要な処理があったとします。 もちろん、再起動後にも処理は継続しなければなりません。 どうしましょう? 例えば、以下のようなスクリプトを作れば、待ち合わせは可能です。 ※ 2012.6.18 14:21 スクリプトに不備があったので修正しました...すみません New-PSSession -ComputerName $ServerName Res...

カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 11 | | ソースサイト: blogs.technet.com | カウンタを表示
タグ: PowerShell

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。