1
CLIPS

いよいよWPFの時代。WPFの習得を始めよう - @IT

2727日前に更新 aoki1210aoki1210 2732日前に登録
2010年06月27日 GMT 2010年06月22日 GMT

WPF(Windows Presentation Foundation)は.NET Frameworkに含まれるプレゼンテーション層技術(GUI開発ライブラリ)である。  WPFはバージョン3.0以降の.NET Frameworkに標準搭載されている。それより前のGUI開発ライブラリであるWindowsフォームが、単にWin32 APIをマネージ・コードでラップしたものであるのに対して、WPFはマネージ・コードで新たに実装されたGUI開発ライブラリであり、豊かなユーザー体験を提供する先進的なGUI開発基盤である(詳細後述)。  .NET Frameworkが3.0、3.5、4とバージョン・アップし、WPFはすでに3世代目を迎える。これまでWindowsフォームからの移行がなかなか進まなかったWPFだが、標準で提供される機能も増え、Visual Studioによる開発サポートも充実し、実用するのに必要十分な環境がようやく整った。いよいよWPFの時代がやって来たといっても過言では...

カテゴリー: UX(WinForm/WPF/Phone) | クリック数: 16 | | ソースサイト: www.atmarkit.co.jp | カウンタを表示
タグ: WPF, XAML

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。