1
CLIPS

実践例から見るReactive Extensinosを用いた非同期処理

2589日前に更新 aoki1210aoki1210 2596日前に登録
2010年11月12日 GMT 2010年11月05日 GMT

私はXboxInfoTwitという、Xbox.comからデータをスクレイピングで取り出してTwitterに投稿するという、大変不届き者なアプリケーションを公開しています。お陰様で認証者数も2500人を超えて、割と活況。このアプリケーションでのデータ取得ですが、正規なルートでの情報取得ならばAPI叩けば一発、というケースも少なくないですが、いかんせんルートがアレなので一回の取得で取れる情報は断片。あちらこちらから値を受け渡し組み立てなければならないという、入り組んだ通信手順になっています。これを、もし全部非同期でやろうとしたら目眩がするなあ。ふむ。そこでReactive Extensions。むしろ良いネタがあるじゃないか!というわけでクローラーのコア部分を完全非同期 + Reactive Extensinosで全面的に書きなおしてみました。 neuecc / XboxInfoTwitCore / overview – Bitbucket dllでライブラリという形体を取っていますが、基本的には誰にも使い道がないものかと思われます。というわけで、このXboxInfo...

カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 10 | | ソースサイト: neue.cc | カウンタを表示
タグ: Rx

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。