1
CLIPS

眠るシーラカンスと水底のプログラマー » Windows8を使ってみての感想

2223日前に更新 aoki1210aoki1210 2224日前に登録
2012年04月23日 GMT 2012年04月23日 GMT

Windows8を使ってみての感想  Windows8Consumer Previewが出て一か月以上がたった。

     多くの人が最初に「このOSは失敗作ではないだろうか?」と感じ、更に使い続けた人は、最初の印象に比べて、従来のデスクトップOSと違和感無く使えることに気が付いたはずだ。  さらにわずかだがタブレットOSとしての魅力に触れた人たちもいる。    私の感想は「Windows8は素晴らしいOSだ。だけど完成度は高くない。荒削りだ」というもの。    完成度が高くないというのはOSとして不安定とか、物足りないという意味ではない。  Windows8が示す新しいユーザー体験はもっともっと快適で楽しいものになるという、これはまだ最初の入り口、という点でまだ完成ではないと感じている。  スタートページはデスクトップOSとしてみるとやはり違和感を感じる    マウスとキーボードというインターフェイスで操作する環境からみると、Windows8のスタート画面およびメトロUIはやはり適していない。  慣れてくると起動後はWindowsキーを押してすぐに従来のデスクトップに移...

カテゴリー: Windows/Office/SharePoint | クリック数: 17 | | ソースサイト: coelacanth.heteml.jp | カウンタを表示
タグ: Windows8

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。