1
CLIPS

Amazon EC2 のシステム領域を拡張 « 原水商店

1757日前に更新 aoki1210aoki1210 1764日前に登録
2013年01月26日 GMT 2013年01月20日 GMT

自分向けのメモという感じですが、 Amazon EC2 に展開している Windows Server のシステム領域を拡張させる手順を簡単にまとめておきます。Windows Server 2008 R2 とかだと 35GB の容量で、あまり余裕がありません。別のディスクをマウントするとしても、システム領域は多少余裕を持たせたいところです。 念のため、まずはインスタンスを停止させてしまいます。 最初に、現在のディスクに対しての Snapshot を作成します。 Elastic Block Store –> Volumes を開いて、該当するボリュームのスナップショットを作りましょう。

続いてメニューから、 Elastic Block Store –> Snapshots を開くと作成しているのがわかります。

作成状況に関しては、右上の をクリックすると % が変わっていくのがわかります。終了するまでしばらくお待ちください。 出来上がると、この Snapshot をベースにボリュームを作成しましょう。

今回はこんな感じで設定をしてみました。

Yes, Create のボタンを...

カテゴリー: Server(WinSvr/Dynamics/SC/仮想化..) | クリック数: 7 | | ソースサイト: haramizu.jp | カウンタを表示
タグ: EC2, Windows Server

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。