.NET Clips - アジャイル/チーム/TDDの注目エントリー
1
CLIPS

Community is...コミュニティとは?

2673日前に更新 aoki1210aoki1210 2677日前に登録
2010年07月26日 GMT 2010年07月22日 GMT
お仕事の担当が変わって元MVPリードのブログになりました。この機会にMVPリード担当中に学んだことをちょっとまとめてみたので、ブログに出せるだけ出そうと思います。 第1回コミュニティとは? コミュニティとは共通の目的のために定期的、継続的に参加者間でのコミュニケーションを図る活動だと思います。共通の目的とは時として「集まる」こと自体を目的とする場合や、ある議題についての情報を交換または共有すること、特定の参加者の問題を解決することなどが一般的です。コミュニティ参加者間のつながりは複雑ネットワークを形成し、特にオンラインコミュニティではスケールフリー性が顕著になります。一般的な情報伝達方式である 1 to 1, 1 to many (few) のコミュニケーションを図る活動はコミュニティと区別します。 図1: 1 to manyネットワーク図2: 複雑ネットワーク 1 to manyネットワークはセミナー、トレーニング、スクール形式セッションなど情報発信者を起点とした情報伝達モデルであり、基本的に情報受信者 (... (詳細)
カテゴリー: アジャイル/チーム/TDD | クリック数: 4 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: コミュニティ
3
CLIPS

xUnit.NETでユニットテストをしてみよう【前編】- マイコミ

2679日前に更新 aoki1210aoki1210 2683日前に登録
2010年07月20日 GMT 2010年07月16日 GMT
xUnit.NETは.NET 2.0以上で動作するテストツールで、MicrosoftのBrad Wilson氏とJames Newkirk氏が中心となって開発を進めています。xUnit.NETは拡張性の向上、カスタム属性の減少、メソッドごとのインスタンス生成を特徴としており、Moq、Ninject、Oxite、KiGGなどのOSSにも採用されています。 (詳細)
カテゴリー: アジャイル/チーム/TDD | クリック数: 21 | コメント | | ソースサイト: journal.mycom.co.jp
タグ: TDD, xUnit.NET
1
CLIPS

IIS上でTracを動作させる方法

2690日前に更新 aoki1210aoki1210 2691日前に登録
2010年07月10日 GMT 2010年07月08日 GMT
7/7に新宿のMicrosoftさんで実施された第7回Shibuya.tracにて話をしてきましたので、資料をアップしておきます。 IISでTracを動作させる方法 基本的にはネタなんですが、IIS7はオープンソースのアプリケーションとの親和性がかなりあがっていて、FastCGIでPHPアプリケーションなら大抵動作し、PythonやRubyも動作します、ということと、マイクロソフトさんがVisual Studio ExpressやWeb Platform Installerなど無償のツールを公開しているよ、というあたりはお伝えできたかなと思います。 勢いで、IIS上でネイティブで動作するTrac for IISを作るよ、と宣言してしまった気がするので今後頑張りま.. (詳細)
カテゴリー: アジャイル/チーム/TDD | クリック数: 12 | コメント | | ソースサイト: www.ryuzee.com
タグ: IIS, Trac
1
CLIPS

Team Foundation Server 2010入門 - @IT

2692日前に更新 aoki1210aoki1210 2693日前に登録
2010年07月07日 GMT 2010年07月06日 GMT
第1回 Team Foundation Server 2010を導入しよう (2010/05/25) 1.Team Foundation Server 2010概要 2.Team Foundation Server 2010のインストールと構成 第2回 Team Foundation Server 2010によるソース管理の基本(2010/07/06) 1.チーム・プロジェクトとは? 2.チーム・プロジェクトの作成 3.ソース管理を利用してみる (詳細)
カテゴリー: アジャイル/チーム/TDD | クリック数: 14 | コメント | | ソースサイト: www.atmarkit.co.jp
タグ: TFS
1
CLIPS

HudsonでASP.NETアプリをデプロイする設定、.NET Framework 4版

2712日前に更新 aoki1210aoki1210 2714日前に登録
2010年06月18日 GMT 2010年06月15日 GMT
Hudsonを使って、CIでビルドの実行やテストを流す他にも、ビルドしたWebアプリをIISにデプロイして、最新版の動作が確認できるような設定をしています(・∀・) っで、先週、開発プロジェクトをVisual Studio 2010/.NET Framework 4対応にして、Hudsonのデプロイ設定もそれに併せて変更したのでその時のメモです。 なお、デプロイ先の環境はWindows Server 2008 R2のIIS 7.5になります。 また、デプロイにはmsdeployを使用しますが、Visual Studio 2010がインストールされていない環境については、別途msdeployをインストールしておく必要があります。 っで、その辺のインストールやHudsonの環境構築の話は省略して、Hudsonの必要な設定の所だけを記述します(´д`;) あと、以下の内容はHudsonとIISが同じWindows Server上で動作している場合の設定になりますが、msdeploy... (詳細)
カテゴリー: アジャイル/チーム/TDD | クリック数: 52 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: ASP.NET, CI, Hudson
1
CLIPS

Build Extensions を用いたビルドサーバーでの Ant/Maven 2 実行!Java プロジェクトでも TFS を活用

2714日前に更新 aoki1210aoki1210 2716日前に登録
2010年06月16日 GMT 2010年06月13日 GMT
以前にもお伝えはしておりますが、Team Foundation Server (以下、TFS)で、Java アプリケーションの自動ビルド(ビルドだけではなく、JUnit の実行と結果の収集も)を行うことができます。 要するに、TFS の大きな特徴でもある継続的インテグレーション環境を非常に容易に構築できるメリットを .NET だけではなく、Java をはじめとした他の技術でも受けることができます。 これを実現するためには、 Team Foundation Build Extensions Power Tool を利用するのが一番簡単です。Build Extensions は、Visual Studio Gallery で公開されています。 こちらのセットアップは、非常に容易です。 TFS ビルド エージェントがセットアップ... (詳細)
カテゴリー: アジャイル/チーム/TDD | クリック数: 11 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: Java, TFS, ビルド
1
CLIPS

Team Foundation Server 2010 を使ってソース管理

2716日前に更新 aoki1210aoki1210 2719日前に登録
2010年06月13日 GMT 2010年06月10日 GMT
前の前の記事で紹介しましたように、Team Foundation Server 2010 (以下TFS2010) の導入は非常に簡単です。  そして、TFS2010の機能の中で最も手軽ながら最も有益な使い道は、ソースコード管理ではないかと思います。    自分で作成したプログラムのソースコードの変更履歴などを簡単にたどることができ、例えばプログラムをいろいろ変更しているうちにおかしくなってしまった、というような場合でも、「上手く動いていた時の状態に逆戻り」することが簡単にできます。  また、別の開発用マシンで作業の再開をする場合などにも便利ですし、違うバージョンのアプリケーションを開発するためにソースコードの分岐をしたりといったことも可能です。    なお、我々は以前 Visual Source Safe という製品を、ソースコード管理専門のツールとして提供させていただいていました。  しかしながら、既に Visual Source Safe は次期バージョンの... (詳細)
カテゴリー: アジャイル/チーム/TDD | クリック数: 29 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: TFS, VSS, ソース管理
1
CLIPS

TFSの極意 vol.1 | 基本構成はクライアントOSにさくっとインストール可能。たった5分で。 - 長沢智治のライフサイクルブログ

2716日前に更新 aoki1210aoki1210 2720日前に登録
2010年06月13日 GMT 2010年06月09日 GMT
Twitter でつぶやきましたが、Team Foundation Server 2010 について、あれやこれやと順不同にて、 「TFSの極意」 と題し、あれやこれやと書いてみたいと思います。 今後、続くかどうかは、皆様の反応次第(笑) ぜひ、よい内容だと思ったら、ツィートしていただいたり、ブログや社内メールなどで多くの方にお伝えください。 Team Foundaion Server (以下、TFS)について触れますが、内容的には、他のツールを使っていても、方法論としても参考になると思います(ネタによりますけどね)。 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 記念すべき、第1弾は、TFS 2010 の基本構成についてです。 TFS 2010 から、Windows 7、Windows Vista にも TFS サーバー機能をインストールすることができるようになりました。 基本構成 は、TFS のプロジェクト... (詳細)
カテゴリー: アジャイル/チーム/TDD | クリック数: 8 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: TFS
2
CLIPS

[Publickey] マイクロソフトのアジャイル開発事例の記事 - 長沢智治のライフサイクルブログ - Site Home - MSDN Blogs

2721日前に更新 aoki1210aoki1210 2730日前に登録
2010年06月08日 GMT 2010年05月30日 GMT
[Publickey] マイクロソフトのアジャイル開発事例の記事Tomoharu NagasawaComments0 私自身、昨年の6月ごろより、「アジャイル」をキーワードに開発者のみなさん、開発に携わるみなさんと情報共有をさせていただいております。 それらは、 アジャイル支援サイト として、形としてまいりましたが、その原点というべきものは、昨年8月末に開催した Tech・Ed Japan 2009 T6-302 マイクロソフトにおけるアジリティを向上させる開発プロセスへの試み です。このセッションは、「IT とビジネスの可能性」という Tech・Ed でも一風変わったトラックの中で開催されました(トラック名の名付け親は、私)。 米マイクロソフトで行われている開発は、日本の開発でも参考になることが多いと判断し、米国の開発部門と交渉に交渉を重ね、英語の資料、英語のスピーカーノートまで作成し、確認し、OK をもらっての実現となりました... (詳細)
カテゴリー: アジャイル/チーム/TDD | クリック数: 6 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: Microsoft, TechEd, アジャイル, 事例
Previous 1 2 3 Next