.NET Clips - プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..)の注目エントリー
2
CLIPS

C# 4入門:第1回 dynamic型 - @IT

2622日前に更新 aoki1210aoki1210 2626日前に登録
2010年07月20日 GMT 2010年07月16日 GMT
C# 4がやってきた  6月19日に行われた「第3回 .NET中心会議」にパネラーとして出席させていただいた。  その際、実は大きな思い違いをしていたことに気付いた。多くの開発者はMSDNの契約を行っていて、サブスクライバー・ダウンロードからすでにVisual Studio 2010を入手済みであることは前提。しかし、まだ開発プロジェクトで本格的な利用はされておらず、現行のVisual Studio 2008から本当に移行してよいか悩んでいる……と思っていた。  しかし、実態はそうではなかった。実は、2008をスキップして2005から2010に進むことを検討しているユーザーが多いどころか、Visual Basic 6.0からの移行という計画を持っているユーザーすらまだいる。しかも、いまだにJavaというユーザー層までいて、恐らく彼らはVisual Studioですらない。Ecliseという名前は、私から見ればすでに聞かなくなって久しい「過去の流行ワード」だと思っていたが、彼らにはまだ生々しい現実であり、物事を判断す... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 12 | コメント | | ソースサイト: www.atmarkit.co.jp
タグ: C#, Visual Studio 2010
1
CLIPS

VB の三項演算子

2622日前に更新 aoki1210aoki1210 2624日前に登録
2010年07月20日 GMT 2010年07月18日 GMT
C# では、簡単な分岐処理を行いたい場合、三項演算子を使ってコードを短く記述できる。 現在のプロジェクトでは VB を使用しているのだが、似たようなことをしたい場合にはIIf 関数の使用がまず浮かぶ。 (なぜ先頭 2 文字だけ大文字なのだろう?) だがこの関数、イマイチ使いにくい。例えば IIf 関数を使って以下のようなコードを書いたとしよう。 Module Module1 Class Chibahiro Function GetName() Return "Chibahiro です" End Function End Class Sub Main() Dim c As Chibahiro Debug.Print(IIf(IsNothing(c), "匿名希望", c.GetName())) End Sub End Module ところが上記のコード、例外をスローしてしまう。 原因は、IIf 関数が必... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 21 | コメント | | ソースサイト: techbank.jp
タグ: VB.NET, プログラミング
1
CLIPS

XStreamingReader - Linq to Xml形式でのストリーミングXml読み込み

2623日前に更新 aoki1210aoki1210 2626日前に登録
2010年07月19日 GMT 2010年07月16日 GMT
1クラスライブラリシリーズ。もしくはストリーミングをIEnumerableに変換していこうシリーズ。またはシンプルだけど小粒でピリッと隙間にぴったりはまるシリーズ(を、目指したい)。といったわけで、100行程度ではあるのですが、表題の機能を持つコードをCodePlexに公開しました。それとおまけとして、XMLファイルからC#クラス自動生成T4 Templateも同梱。 Linq to Xml風にXmlを読み込めるけれど、ツリーを構築せずストリームで、完全遅延評価で実行します。Linq to Xmlには、書き込み用にXStreamingElementというものがあるため、それと対比した読み込み用という位置付けのつもりです。メモリの厳しいモバイル機器や、巨大なXMLを読み込む際に使えるんじゃないかと思っています。利用例 ぶっちゃけまるっきりXElementと同じです。例としてYahoo!天気情報のRSSから京都と東京を取り出し。// XElement var ... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 39 | コメント | | ソースサイト: neue.cc
タグ: CodePlex, Linq, XML
1
CLIPS

F#:どう書く?org - 2進数の記述 -

2625日前に更新 aoki1210aoki1210 2627日前に登録
2010年07月17日 GMT 2010年07月15日 GMT
どう書く?org の 2進数の記述 をF#で解いてみました。 プログラムソースコード中に、2進数を定数として書く方法、あるいはその代替手段を考えてください、というものです。 以下のような、BinaryNumberクラスを書いてみました。 open System type BinaryNumber(num:int) = let mutable num = num new (s:string) = new BinaryNumber(Convert.ToInt32(s,2)) member this.GetInt32() = _num override this.ToString() = Convert.ToString(num,2) let int(bn:BinaryNumber) = bn.GetInt32() let Main() = let bn = new BinaryNumber(63) printfn "%... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 7 | コメント | | ソースサイト: techbank.jp
タグ: F#
1
CLIPS

JScript.NETでスレッド

2625日前に更新 aoki1210aoki1210 2628日前に登録
2010年07月17日 GMT 2010年07月14日 GMT
JScript.NETはMicrosoftが.NET Framework向けに拡張したJavasSriptで、Common Language Runtime(CLR)上で動作するJavaScript実装です。 CLR上ではC#、VB.NET等が動作しますが、JScript.NETは言語がJavaScriptという事もあって実はC#やVB.NET等と同等に使えない機能がいくらかあります。 JavaScriptは動的言語です。オブジェクトにプロパティを生やしてメソッドにしたり、prototypeを弄ったり、eval()で関数を生成したりも出来ます。つまりコンパイルするとは言えど、型が動的に変えられる言語です。 その為、.NET Frameworkの機能の一つであるDelegateが使えません。.NET FrameworkのThreadはDelegateという関数型拘束によりスレッドを安全に呼び出せる様になっています。この関数型拘束に緩い拘束な JavaScript(JScript)の関数を渡す事は出来ないので.. (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 17 | コメント | | ソースサイト: mattn.kaoriya.net
タグ: JScript
1
CLIPS

プログラミングの魔導書

2627日前に更新 aoki1210aoki1210 2628日前に登録
2010年07月15日 GMT 2010年07月14日 GMT
C++界隈でちょっとした話題に上がっているプログラミングの魔導書がついに刊行 http://longgate.co.jp/products.html でも書籍版は今月いっぱいの予約販売って事なのでみんなも予約して見てください。 影ながら?ロングゲートは応援しています! 『プログラミングの魔導書 ?Programmers' Grimoire? Vol.1 「Construct the World, C++」 』 目次 (タイトルにリンクのあるものは中が読めます) 創刊に向けて Bjarne Stroustrupへのインタビュー2(江添 亮) boost::serializationの紹介 前編234(近藤 貴俊) Variadic Template ?お前を待っていた? (Egtra) Chronoライブラリで考える型システム (melpon) オーブンレンジクッキング2(高橋 晶) Hello,C++ World!(稲葉 一浩/k.inaba) Crawling in the Stream (zak) メタプログラミングノキワミ アッー... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 10 | コメント | | ソースサイト: blogs.wankuma.com
タグ: C++, 書籍
1
CLIPS

C++→C(DLL)→C#(クラスライブラリ)

2627日前に更新 aoki1210aoki1210 2628日前に登録
2010年07月15日 GMT 2010年07月14日 GMT
C++のアプリから伝統的なC言語DLL(__declspec(dllexport))を呼び出したら実はそいつがC++/CLIで作られていて、そこからC#で作ったクラスライブラリを呼ぶぜ!みたいなパターン。 わかりやすく言えば、SusieプラグインをC#で作りたい、とかそんな話だよ!わかりやすくないか!! 興味のない人のためにここから先は「続きを読む」で。長文注意。 とりあえずVC++にソリューションを一個作って、そのなかにDLLとEXEのプロジェクトを作っていく。ちなみにここではVC++(とVC#)2008のExpressEditionを使用しています。 (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 89 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#, C++
1
CLIPS

F#によるアクティブケースを用いた外部DSLの変換:CodeZine

2627日前に更新 aoki1210aoki1210 2628日前に登録
2010年07月15日 GMT 2010年07月14日 GMT
言語指向プログラミングの第2弾として、今回は外部DSLにて書かれた具体的表現を読み込んでF#に変換する技術について解説します。アクティブパターン  アクティブパターンとはある値に複数の表現方法(フォーム)を与えることで、XMLなどの型付けされていない異種混在なデータに対しても、パターンマッチを可能にする技術です。  構文中のバナナクリップ(||)に囲まれた各部分をアクティブパターン識別子と呼びます。パターンマッチなどでアクティブパターンを使用する場合には、このアクティブパターン識別子経由で呼び出します。  アクティブパターン識別子は、アクティブパターンに引数として渡される入力データ用パーティションに対する名前のようなものです。[構文]シングルケースとマルチケースアクティブパ... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 8 | コメント | | ソースサイト: codezine.jp
タグ: DSL, F#
1
CLIPS

EventLog.WriteEvent メソッドを使ってイベントログを出力する

2628日前に更新 aoki1210aoki1210 2631日前に登録
2010年07月14日 GMT 2010年07月11日 GMT
C#でイベントログを出力するには通常 EventLog.WriteEntry メソッドを使うのが一般的だと思うのですが、本エントリはそうではなく EventLog.WriteEvent メソッドを使ってイベントログを出力する方法を紹介します。 仕事でとあるイベントログの監視ツールに対してイベントログを出力する必要があって、「簡単だろう」と高を括っていたら意外とはまってしまったのが今回の内容です。 作業環境はこんな感じです。Windows 7 Ultimate Microsoft Visual C# 2010 Express Microsoft Visual C++ 2010 Express MicrosoftWindowsSDK v7.1 メッセージリソースDLLを作る 最初にイベントログに出力するメッセージを格納するメッセージリソースDLLを作成します。 メッセージリソースDLLは以下の手順で作成することができます。メッセージを記述したメッセージスクリプトを作成し、メッセー... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 119 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#, イベントログ
1
CLIPS

VWD2010でF#

2629日前に更新 aoki1210aoki1210 2630日前に登録
2010年07月13日 GMT 2010年07月12日 GMT
SilverlightでF#を使用する場合、Visual Studio 2010 ProfessionalではC#SilverlightアプリケーションとF# Silverlightクラスライブラリを組み合わせる方法が推奨されているようです。F# for Silverlight 4 available - Inside F# フリーのVisual Web Developer 2010 Express Edition(以下VWD)で試行錯誤した結果、小細工でF#がビルドできることが分かりました。C#Silverlightアプリケーションのソリューションを作成します。C#Silverlightクラスライブラリのプロジェクトを追加します。 クラスライブラリプロジェクトを書き換えてF#用にします。アプリケーションからクラスライブラリを参照します。 3と4の詳細は以下の通りです。 クラスライブラリプロジェクトの書き換え VWDを終了します。クラスライブラリ内のcsファイルを削除します。 以下の内容でModule1.fsファイルを追加します。mod... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 8 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: F#, Silverlight
1
CLIPS

C#と諸々 [メモ] 式ツリーでループ

2629日前に更新 aoki1210aoki1210 2633日前に登録
2010年07月13日 GMT 2010年07月09日 GMT
今更ながら式ツリーに入門。 事実上、.NET 4.0 からは構文ツリーに進化したらしい。 例えば、こんな感じのプログラムを式ツリーで構築したいとする。 for (int i = 1; i <= 10)=""    ="" {=""        ="" console.writeline(i);=""    ="" }=""    ="" else=""    ="" {=""        ="" break;=""    ="" }=""    ="" i++;="" }="" これを式ツリーで組むとこんな感じになる。="" var="" breaklabel="Expression.Label();" var="" iparameter="Expression.Variable(typeof(int)," "i");="" var="" writelinemethod="typeof(Console).GetMethod("WriteLine"," new[... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 11 | コメント | | ソースサイト: csharper.blog57.fc2.com
タグ: C#
1
CLIPS

ComponentOne Studioに収録されている4つのチャートコントロール

2629日前に更新 aoki1210aoki1210 2633日前に登録
2010年07月13日 GMT 2010年07月09日 GMT
現在発売中のComponentOne Studio Enterprise 2010Jには、Windowsフォーム、ASP.NET、WPF、Silverlightの各テクノロジに対応した4つのチャートコントロールが収録されています。 コンポーネント名単体販売Enterprise for Windows Formsfor ASP.NETfor SilverlightTrueChart for Windows Forms○○○--TrueChart for ASP.NET○○-○-Chart for WPF-○---Chart for Silverlight-○--○  「Chart for WPF」と「Chart for Silverlight」(以下、WPF/Silverlight版)は単体販売こそされていませんが、後発ということで他の2つのチャートコンポーネントよりも自由度が増しているのが特徴です。  「TrueChart for W... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 13 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: ComponentOne
1
CLIPS

C#4.0の追加機能-06(共変性と反変性, Covariance and Contravariance, Generic Interface, ジェネリックインターフェース)

2629日前に更新 aoki1210aoki1210 2633日前に登録
2010年07月13日 GMT 2010年07月09日 GMT
以下、自分用のメモです。 C# 4.0では、ジェネリックインターフェースに対して、「共変性(Covariance)」と「反変性(Contravariance)」 が適用されるようになりました。 言葉がややこしいので、実際にソースを見た方が分かりやすいです。 共変性とは、簡単に言うと、子のクラスの型を親クラスの型に変換出来ること。string str = "gsf_zero1"; object obj = str; これは、利用している人が多いと思います。 C# 4.0より、ジェネリックインターフェースに対して、共変性を利用出来るようになりました。 IEnumerable (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 12 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#
1
CLIPS

他のQueryProviderに寄生するQueryProviderの作り方

2629日前に更新 aoki1210aoki1210 2633日前に登録
2010年07月13日 GMT 2010年07月09日 GMT
他のQueryProviderに寄生するQueryProviderの作り方Expression の解釈に介入したい場合とかに利用するパターンなんですが、別のQueryProviderに寄生するQueryProvider を書く事がよくありますんで、コード例おば。public partial class InterceptorQueryProvider : IQueryProvider{     IQueryProvider originalProvider;     public InterceptorQueryProvider( IQueryProvider originalProvider ) { this.originalProvider = originalProvider; }     public IQueryable CreateQuery( Expression exp )     {        return new WeapperQueryableNoType( this,originalProvider.CreateQuery( exp ) );    }   ... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 5 | コメント | | ソースサイト: aka-kazuk.spaces.live.com
タグ: C#
1
CLIPS

Excelブックを操作する

2630日前に更新 aoki1210aoki1210 2634日前に登録
2010年07月12日 GMT 2010年07月08日 GMT
ご無沙汰しております。 2010/7/7出PowerShell from Japan!! は2周年を迎えることができました。 最近エントリーが少なく、楽しみにされている方には本当に申し訳ありません。 今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。 さて、今回はPowerShellでExcelを操作する方法です。 まだ取り上げたことがなかったので記しておきます。 まずはExcelブックを作成する方法ですが、これにはNew-Objectコマンドレットを使用します。 また、作成したExcelを画面上に表示させる(起動する)には、作成したオブジェクトのVisibleプロパティをTrueにします。 下記がそのコード例です。 #Excelオブジェクトの作成 $xls = New-Object -ComObject Excel.Application #Excelを画面に表示する $xls.Visible = $True 次に既存のExcelファイルを開く方法です。 (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 29 | コメント | | ソースサイト: blog.powershell-from.jp
タグ: Excel, PowerShell
1
CLIPS

LINQで外部結合を実装する

2633日前に更新 aoki1210aoki1210 2636日前に登録
2010年07月09日 GMT 2010年07月06日 GMT
SQL で外部結合をする場合は、さくっと left join や *= などを使えば良いのですが、LINQ だといまいち不明。 だったので、探してみました。 Visual Studio 2010 - Visual C# 方法 : 左外部結合を実行する (C# プログラミング ガイド) http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb397895.aspx という感じで、モロ、そのままの記事がありました。以前は、LINQ関係は調べるのが大変だったのですが、これは良さそうですね。 備忘録も込みで、解説を加えておくと、 Person、Pet というテーブルがあります。 Person(人)は、Pet(ペット)を飼っている、というイメージですね。 Personには、ペットを飼っていない人もいます。         public class Person         {             public string F... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 44 | コメント | | ソースサイト: www.moonmile.net
タグ: C#, Linq
1
CLIPS

「邪道編-Ruby × Windows で出来ること 」の資料を公開します

2633日前に更新 aoki1210aoki1210 2636日前に登録
2010年07月09日 GMT 2010年07月06日 GMT
昨日は、大勢の方に参加いただいて有難うございました。説明の使った資料を添付しておきます。 お話をしてくださったartonさんも有難うございました。そして、ustを中継していただいた方も有難うございました。参加された方が帰られたあと、会場の片づけをしてから帰宅したんですが、新宿で電車が遅れていました。大雨のせいだそうで、今朝のニュースを見て、浸水した被害もあったそうでびっくりしました。参加された方達は、大丈夫でしたでしょうか。 アンケートにコメントを記入していただいて有難うございます。事務局の方でアンケートの集計はできていませんが、フリーコメントが多いと驚いていました。私もざっと目を通し... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 12 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: IronRuby
1
CLIPS

あるオブジェクトが派生型かどうかを知りたい

2633日前に更新 aoki1210aoki1210 2636日前に登録
2010年07月09日 GMT 2010年07月06日 GMT
class BaseClass { } というクラスがあった時に、 あるオブジェクトの型が、BaseClassの派生型かどうかを調べるコードをC#で書きたい場合がたまにあります。 if (obj is BaseClass) MessageBox.Show("obj is BaseClass"); だと、obj が BaseClassのインスタンスでも、この if 文が成り立ってしまうので宜しくないです。 if (obj is BaseClass && obj.GetType().FullName != typeof(BaseClass).FullName) MessageBox.Show("obj is BaseClass"); だと、ちょっとダサい。 そんなときは、そのもの.... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 5 | コメント | | ソースサイト: gushwell.ldblog.jp
タグ: C#
1
CLIPS

Tech Filders Ruby x Windowsでできること邪道編に行った

2634日前に更新 aoki1210aoki1210 2635日前に登録
2010年07月08日 GMT 2010年07月07日 GMT
行ってきました。荒井さんはいつもの投げっぱなし(違)セッションで、いつも通りの印象。三年半、長かったですね~。MS本社でJohn Lamの写真を撮ってきたのですが、撮っただけってのが悲しい。 .NET 2.xと4.0版は使用するランタイムの違いのみ。Silverlight版は多少機能ダウンなんですね。Ruby 1.8ベースなので、デフォルトではCP932(というよりも、Windowsのカレントカルチャに従うといったほうが正しい?)なのですか。オプションで1.9の一部機能も使えるようになると。 artonさんが最初にスライドも進めずにCOMのSTA/MTAの話を身振り手振りで始めたのにはびっくり。マイクの調子も良くなかったので、Ustreamで聞いて... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 8 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: Ruby, イベント
1
CLIPS

F#をかじってみる

2634日前に更新 aoki1210aoki1210 2635日前に登録
2010年07月08日 GMT 2010年07月07日 GMT
こんにちは。久しぶりの更新ですが、忘れていたわけではありません。書くことがありませんでした。 そこで、少しゲームエンジンから離れてみようと思い、気になりつつもスルーしていたF#に手を出してみることにします。以下、少しだけ思ったことを書きます。 let recで再帰関数が書けるのは便利ですね。とりあえず書いてみます。 open System /// 2乗の総和 let rec sum n = if n=1 then 1 else n * n + sum (n-1) let s = stdin.ReadLine(); let num = Int32.Parse( s ) printfn "%d" ( sum num ) openはVBのImportsにあたるものです。 なかなか簡潔に書けますね。どうやら数学関係は楽に書けそうです。 また、関数型言語という特徴と、もう一つオブジェクト指向言語であるという特徴があります。 open System [ (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 6 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: F#
Previous 1 2 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 Next