.NET Clips - プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..)の注目エントリー
1
CLIPS

MicrosoftのIronPython, IronRubyプロジェクトはMSのプロジェクトではなくなり、コミュニティのプロジェクトとなるようです。

2459日前に更新 aoki1210aoki1210 2463日前に登録
2010年10月29日 GMT 2010年10月25日 GMT
Jim Hugunin – Farewell to Microsoft まず、IronPythonの生みの親であるJim HuguninがMSを退社しGoogleに移るようです。これだけでも大打撃だと思っていました。まぁやめた会社への恨み辛みは良いでしょう。ただなんか起こり始めちゃった感がありありと伝わってきます。 そしたらこれですよ。 New Components and Contributors for IronPython and IronRuby – Jason Zander’s WebLog – Site Home – MSDN Blogs 簡単にまとめます。IronPythonとIronRubyはApatch 2.0ライセンスのオープンソースソフトウェアだ。コミュニティはIronPythonとIronRubyのソースを好きにできる。... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 17 | コメント | | ソースサイト: opcdiary.net
タグ: IronPython, IronRuby
1
CLIPS

Win7: Windows 7 らしい UX(TaskDialog 編)

2460日前に更新 aoki1210aoki1210 2463日前に登録
2010年10月28日 GMT 2010年10月25日 GMT
エンタープライズ分野でも Windows 7 対応アプリケーションが増えてきました。 ただ、ほとんどが互換性を重視するもので、UX も、Windows 7 に最適化されているものではなく ちょっと残念な気がします。 そこで、ほんのちょっとの変更で、Windows 7 らしい UX に対応できる Tips をいつくか紹介しようと 思います。まずは、TaskDialog を紹介します。 (ちなみに、TaskDialog は、Windows Vista からサポートされています) そもそも、TaskDialog ってなんだ?ってことになるのですが、一言で言えば、ゴージャスなメッセージボックスです。 いや、まじめに書きます。 タスクダイアログですが、Vista 以降、メッセージボックスに置き換わるものとして提供されています。 メッセージボックスは単純なユーザー応答(はい/いいえ/キャンセル)だけを求めるものでしたが、 タスクダイアログは、もっと幅広くユーザーからの情報を収集するために使用するという位置づけになりました... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 47 | コメント | | ソースサイト: re-thinkthings.spaces.live.com
タグ: Windows7
1
CLIPS

.NET クラスライブラリ探訪-038 (System.Tuple)(タプル, 組オブジェクト, 4.0から追加されたクラス)

2461日前に更新 aoki1210aoki1210 2469日前に登録
2010年10月27日 GMT 2010年10月19日 GMT
System.Tupleクラスは、.NET 4.0から追加されたクラスです。 このクラスは「組」を表します。 よく日常会話でも言う 2つで一組とか3つで一組 の感じです。 Pythonやっている人にはおなじみですね。 .NETのタプルは、ジェネリック対応してますので型がきっちり決まります。 実際には、以下のように定義されています。 Tuple (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 15 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#
1
CLIPS

C#をスクリプト言語として使う

2461日前に更新 aoki1210aoki1210 2471日前に登録
2010年10月27日 GMT 2010年10月17日 GMT
C#で開発している場合、外部ファイルにしたいスクリプト用の言語として、わざわざLuaのようなC#とは異なる言語を使う必要は無いだろう。 スクリプト言語には素直にC#を採用すれば良い。これにより、いつでもスクリプトから本体のコードへと昇格が可能になる。逆に本体のコードからスクリプト用のコードへの降格も可能になる。 「ああ、なんだ。CSharpCodeProviderの話か、それなら知ってるよ」と思った人も、以下ではいろんなアイデアを書いてあるので最後まで目を通して損は無いと思う。 CSharpCodeProviderについてのおさらい まずCSharpCodeProviderについておさらいしておこう。 CSharpCodeProvider CSharpCodeProvider http://dobon.net/vb/dotnet/programing/eval.html CSharpCodeProviderは、実行時にC#のコードをコンパイルして実行することが出来る。それ... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 74 | コメント | | ソースサイト: labs.yaneu.com
タグ: C#
1
CLIPS

C#からIronPython2.6を呼び出す方法

2463日前に更新 aoki1210aoki1210 2471日前に登録
2010年10月25日 GMT 2010年10月17日 GMT
IronPython2.6RC3が出ているというのに、C#からIronPythonを呼び出して使う方法についてはIronPython1.1の情報だったり2.0系列が多いのでちょいとメモを残しておきます。 IronPython自体のマニュアルに載せてくれればいいんですが、チュートリアルとかには載ってないみたいですね。おそらくDLRをホスティングするもう一段抽象化したところを探しに行けば見つかりそうな気がしますが後で1。 とりあえず確認したのは以下のようなこと。C#からIronPythonのコードを動的に実行IronPythonで使いたいアセンブリへの参照をC#で追加するC#のアセンブリ内で定義したinterfaceを実装する(継承する)IronPythonの変数をC#で受け取る・セットするIronPythonの関数をC#から呼び出して返り値を取得するIronPythonで定義したクラスをC#で実体化する まずはVisual Studio2を起動してC#の「コンソールアプリケーション」のプロジェクトを一つ作ります。(もちろん... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 19 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#, IronPython
1
CLIPS

F# で汎用の関数(汎用のリテラル)を書く

2463日前に更新 aoki1210aoki1210 2471日前に登録
2010年10月25日 GMT 2010年10月17日 GMT
F# の整数は int(32ビット整数), int64(64ビット整数), bigint(多倍長整数) があって、もちろんそれぞれ型が違う。 ベキ乗とか階乗とか、どの整数型でも同じことをしたいだけでも、普通に書いたらそれぞれ実装しないといけない。 ところで F# には自動汎化という仕組みがあって、要は型を制限しないように書けば、互換性のあるどの型でも使える関数ができる。 「型安全なダックタイピング」と言っておけば、かっこいい。 let max a b = if a > b then a else b let x = max 1 2 // int let xL = max 1L 2L // int64 let xI = max 1I 2I // bigint 自動汎化がうまくいっているかは、Visual Studio でソースを書いて、関数名にマウスを重ねれば確かめられる。 型として 'a のように表示されれば、汎化が働いていることがわかる。 関数や変数にマウスオーバーすれば推論された型情報が表示されるのは... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 7 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: F#
1
CLIPS

サーバにあるファイルをコピーしてSubversionにコミットするスクリプト

2469日前に更新 aoki1210aoki1210 2471日前に登録
2010年10月19日 GMT 2010年10月17日 GMT
だめ出しされるのを期待して(?)公開します。目的 ファイルサーバを使って、原始的な方法*1で管理されてるファイルをこっそりSubversion(以降SVN)に取り込みたい。 将来的に、SVNに移行できたらいいなという思いがあるので。 前提SVNへのインポートは事前に行っているチェックアウトも事前にローカルHDDに行っている 仕様ファイルサーバからローカルのワークディレクトリへ同期を行う ディレクトリが存在しない場合は作成ファイルが存在しない場合はコピーファイルサーバの方が日付が新しい場合は上書きコピー.svnファイルはもちろん削除対象外とする同期しないファイル、ディレクトリを指定できるようにするローカルにのみ存在するファイル・ディレクトリを削除 .svnファイルはもちろん削除対象外とするSVNへの追加、削除 新しいファイルをsvn add削除されたファイルをsvn deleteSVNへコミット ソース こんな感じ。エラー処理は無しですが… $from = 'X:... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 9 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: PowerShell, Subversion
1
CLIPS

バッチファイルで動的に環境変数を設定したい!

2473日前に更新 aoki1210aoki1210 2481日前に登録
2010年10月15日 GMT 2010年10月07日 GMT
バッチファイルで動的に環境変数を設定したい! えっと。。。相談されました。バッチファイルからEXE呼び出してその中で、環境変数作れないか?って。。。 EXEの環境変数は、EXEの中という閉じたプロセスでデッドコピーが作られてしまい、そこで何をやっても親プロセスが影響を受けることはありません(子プロセスとして動く場合は、影響します)。 そのため、単純にはいかないんじゃない?と言ってたんですが、ふと。。。バッチファイルの中で処理できればいいんだから、バッチ作っちゃえばいいんじゃないの?というコロンブスの卵なやり方を思いついてしまいました。。。w ということで、実証実験してみました。 実際に動かして確認とれてますが、プログラムは極限まで簡素なものになってます。 まずは、呼び出し元のバッチファイル。子のバッチファイルは、自分と同じフォルダにある setHogeHoge.exe を呼び出して環境変数設定バッチを出力してもらいます。@ECHO OFF SETLOCAL REM setHogeHoge.exe を呼び出す。 ECHO HOGE=%HOGE% REM %~DP0 で、このバッチファイ... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 33 | コメント | | ソースサイト: blogs.wankuma.com
タグ: Batch
1
CLIPS

Windows Phone 7:MVVM Light Toolkitを使ってみた

2475日前に更新 aoki1210aoki1210 2484日前に登録
2010年10月13日 GMT 2010年10月04日 GMT
MVVMについては「MVVM Light Toolkitを使ってみよう。その2 MVVMの復習」とかるあさんが上級者向けの良エントリを展開してくれているので私はできるだけ初心者向けに噛み砕いてMVVMについての考察を行っていこうと思う。 xamlとC#コードを切り離すのがMVVMだ  極論、C#コードからxamlを操作する部分を無くして独立でテスト可能なコードすることがMVVMの肝だ。  例えば以下のようなコードがあるとする。 xaml側 (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 35 | コメント | | ソースサイト: blog.livedoor.jp
タグ: MVVM
1
CLIPS

T4 TemplateでViewModelを作る

2475日前に更新 aoki1210aoki1210 2484日前に登録
2010年10月13日 GMT 2010年10月04日 GMT
ちょいと作ってみた。 これをひな形にやっていけばいかなぁ。もっといい方法とかあるよ!って人は教えてください。ClassDef.ttinclude とりあえずクラスのメタデータを定義するためのクラス群 (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 45 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: MVVM, T4 Template
1
CLIPS

Exchange Online 開発 : EWS (Web サービス) による開発入門

2480日前に更新 aoki1210aoki1210 2482日前に登録
2010年10月08日 GMT 2010年10月06日 GMT
こんにちは。 今後のセミナーの準備として、現在 (Exchange 2007 ベース) の Exchange Online (BPOS) の開発手法について復習しておきます。  利用環境の設定 まずは、Microsoft Online Services にサインインをおこない、使用環境を設定してください。(30 日間利用可能なトライアル版もあります。) ここでは詳細を省略しますが、おおまかに手順を記載すると、以下の通りです。Microsoft Online Services の申請と 管理サイト (下記) でのセットアップをおこないます管理サイト (下記) で、ユーザーを新規作成します この際、このユーザーの一時パスワードを設定します作成したユーザーで、サインイン ツール、もしくは ポータルサイト (下記) にログインします ここで、ユーザーの正式なパスワードを設... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 54 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: Exchange
1
CLIPS

コンストラクタでの例外はあり?なし?

2482日前に更新 aoki1210aoki1210 2489日前に登録
2010年10月06日 GMT 2010年09月29日 GMT
コンストラクタでの例外はあり?なし? http://togetter.com/li/54761 私の昨日の記事が発端でなんか興味深い議論になっている模様。 以下、twitterでは文字数的に書ききれないことをだらだらと。 二段階初期化(コンストラクタとは別に初期化関数を呼んでオブジェクトの構築をするような設計)は面倒なのでC#では私は、やらないですね。それで困ったことは特に無いのでまあ問題ないんだろうとは思ってます。また、コンストラクタでオブジェクトの構築が終わっていて、そのあとはimmutable(=内部の状態が不変)であるほうがオブジェクトの性質として望ましいというのもあります。 ああ、あと巨大なresourceを扱うなら、管理用のクラス(cache sizeの上限を設けて、アクセスしたtime stampの古いresourceから自動的に解放するだとか)を作るでしょうから、try~catch忘れたためにリソースリークという憂き目には遭ったことは一度も無いです。 まあ、それとは別に、現実的に言って、C... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 26 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#, 例外
1
CLIPS

try-catchのスタイル

2482日前に更新 aoki1210aoki1210 2489日前に登録
2010年10月06日 GMT 2010年09月29日 GMT
やねうらおさんとこの「C#のvarとtry~catchが糞すぎる」の記事を読んで思ったこと。 var hoge = new HogeClass(); try { hoge.XXX(); } catch { if (hoge!=null) hoge.YYY(); } は、確かに、if 文が余分なので、初心者が書くコードなのかもしれないですが、 new をtry の外に出すこと自体は、間違っていないと考えています。 僕は、var を使う、使わないにかかわらず、 HogeClass hoge = new HogeClass(); try { hoge.XXX(); } catch { hoge.YYY(); } と、new を try の外側に書きます。 hoge.YYY() を catchブロックで呼び出さない場合も同様の書き方にしています。 確かに、new Hoge()での例外がキャッチできないですが、 new Hoge()での例外をキャッチしたい場合は、その上位スコープなり上位メソッドでキャッチすれば 良いと... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 27 | コメント | | ソースサイト: gushwell.ldblog.jp
タグ: C#
1
CLIPS

PowerShell で Azure のデプロイ放置を監視

2484日前に更新 aoki1210aoki1210 2487日前に登録
2010年10月04日 GMT 2010年10月01日 GMT
Windows Azure で、デプロイ放置を防ぐため、デプロイしてたら削除するスクリプトが必要になったため作りました。 そのときのサンプルです。 単に先日の内容を組み合わせただけですけど。 $servname = "servicename" $subscription = "xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx" $cert = Get-Item cert:\CurrentUser\Root\6BBECE82E8D978E4307C2ABBF3D0BC340AE1944F Add-PSSnapin AzureManagementToolsSnapIn try { foreach($slot in ("Staging", "Production")) { [DateTime]::Now | % { write-host $_ " * " -nonewline; $slot } # デプロイ状態取得 $deploy = Get-Deployment -Subsc... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 8 | コメント | | ソースサイト: www.gine.jp
タグ: Azure, PowerShell
1
CLIPS

C#の型推論は怠けすぎ

2484日前に更新 aoki1210aoki1210 2489日前に登録
2010年10月04日 GMT 2010年09月29日 GMT
C#のvarとtry~catchが糞すぎる - やねうらお-よっちゃんイカを食べながら、100倍ぬるぬる動くドール動画を制作中だけど大丈夫か?(via やねうらおさんとこ) C#はバランスと取れた良い言語ですが、あえて欠点を挙げると型推論がイマイチですよね。usingSystem; usingSystem.Collections.Generic; moduleM { staticMain() : void { // C#のvarに近いが初期化は必須ではない// mutable x = null;もOK。この場合、代入は参照型のみになるmutablex; try { // 適当なコードx = Dictionary.[int, string](); x[10] = "ten"; } catch { | xisException => Console.WriteLine(x); } ... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 26 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#, Nemerle
1
CLIPS

『プログラミングF#』著者が明かすF#を使いこなすとっておきの秘訣

2486日前に更新 aoki1210aoki1210 2489日前に登録
2010年10月02日 GMT 2010年09月29日 GMT
『プログラミングF#』の著者であり、またF#開発チームのメンバーであったクリス・スミスさんをお迎えして、秋葉原の書泉ブックタワーで9月22日にトークショーが開かれました。  技術監修者の頃末和義氏と、鈴木幸敏氏がインタビュアーとして、F#開発秘話、F#の特徴、魅力、関数型言語の威力、関数型言語をマスターする方法、F#を使いこなす秘訣など、さまざまなことをクリスさんにお伺いしました。とにかくナイスガイのクリスさん、多岐にわたる質問に笑顔でていねいにお答えくださいました。  もともとイギリス・ケンブリッジのマイクロソフトリサーチのDon Syme博士が個人の研究プロジェクトとしてスタートしたF#ですが、クリスさんはF#開発チームの4番目のメンバーとして開発に参加。開発チームは11人という少人数で構成され、またメンバーはイギリス、アメリカ、カナダ、中国と世界中に散らばっているとのこと。ビデオ会議やメールでやり取りし開発を進めたそう... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 12 | コメント | | ソースサイト: www.oreilly.co.jp
タグ: F#
1
CLIPS

ETロボコン2010関連情報 - お疲れ様でございます

2489日前に更新 aoki1210aoki1210 2490日前に登録
2010年09月29日 GMT 2010年09月28日 GMT
夏から秋にかけて…組込みエンジニアにとってこの季節はETロボコンの季節です。 今年は、北海道、北陸、沖縄の3地区大会増と、ますます、盛り上がっていますね。私も、南九州地区大会を皮切りに、南関東大会、北陸大会、関西大会、東海大会と、計測システムのフォローでお邪魔しています。懇親会では学生さん向けにDreamSparkを使うための認証コードを配っていますが、学生の皆さんが嬉しそうにもらってくれる姿は、非常に嬉しいですね。是非実際にダウンロードして活用してください。東海大会では、デジタルセンセーション(株)さんによるSilverlight+IIS Ream-time Streamingによる、実況ストリーミングにも出会い、うれしい限りです。 さて、ずいぶん前にETロボコン参加者向けに書いたブログ投稿、大分時間がたって散発的な感じなので、以下のリストにまとめておきますね。チャンピオンシップに参加されるチームの皆さん、来年リベンジするぞという皆さん是非、見てくださいね。Visual Studio 2010で、NXTのコー... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 4 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: 組み込み
1
CLIPS

neue cc - Reactive Extensionsの非同期周りの解説と自前実装

2489日前に更新 aoki1210aoki1210 2490日前に登録
2010年09月29日 GMT 2010年09月28日 GMT
最近id:okazukiさんが凄い勢いでRx解説を書いていて凄い!そして、刺激を受けますねー。というわけで、今回はRxの非同期周りの解説をします。今日の昼に非同期処理を行うメソッドの戻り値は全てIObservable (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 6 | コメント | | ソースサイト: neue.cc
タグ: Rx
1
CLIPS

.NETでマンデルブロ集合を描く(番外編):CodeZine

2491日前に更新 aoki1210aoki1210 2501日前に登録
2010年09月27日 GMT 2010年09月17日 GMT
先日ビデオカードを買いました。GPUにAMD Radeon HD5670を積んだマルチディスプレイ対応で、マニュアル開いたままコードが書けて重宝しています。僕は3Dバキバキのゲームやらないし、グラフィクスには疎く絵心皆無なのでグラフィクスを多用したアプリケーションも書きません(DirectXなんか面白そうなんですけどね)。なので普段はせっかくのGPUがアクビしてます。HD5670にはプログラマブルシェーダー、ようは小さなCPUが400基も詰め込まれているらしいのですが、なんともMOTTAINAI。  ヒマを持て余しているようすのGPUに仕事をさせようと、OpenCLで遊んでみました。本稿ではOpenCL C++ Bindingによるマンデルブロ集合の計算を試みます。OpenCL  GPUの計算性能は... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 18 | コメント | | ソースサイト: codezine.jp
タグ: C++, OpenCL
1
CLIPS

C#のChartを使って棒グラフを表示してみる

2497日前に更新 aoki1210aoki1210 2504日前に登録
2010年09月21日 GMT 2010年09月14日 GMT
VisualStudio 2010になるとC#でフォームアプリを作るときにグラフ表示が簡単にできるようになりました。 それは標準でコントロールに「Chart」というものができたからです。 慣れると便利なChartですが、最初は使い方が分からずGoogle先生に頼らないとやってられないです。 という個人的感想より、簡単チャート作成チュートリアル的なものを書いてみました。 フォームの構成 フォームに配置するコントロールコモンコントロール:Buttom → button1データ:Chart → chart1 コードprivatevoid button1_Click(object sender, EventArgs e) { string legend = "グラフ1"; chart1.Series.Clear(); //グラフ初期化 chart1.Series.Add(legend); //グラフ追加//グラフの種類を指定(Columnは棒グラフ) chart1.Series[legend].Cha... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 272 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#, Chart, Visual Studio 2010
Previous 1 2 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 Next