1
CLIPS

DSL の行く先 (2) - 意外とそう遠くないかも

2629日前に更新 aoki1210aoki1210 2632日前に登録
2010年08月11日 GMT 2010年08月08日 GMT

Code-Enabled

昨日の記事の「非開発者向け」って言葉は言い過ぎかなぁとか思ってたら、以下のような記事が。

Myth Busting Visual Studio LightSwitch

「Code-Enabled な人」って表現がいいのか。Coder(コード書くこと自体がお仕事)じゃなくて、何らかの製品の設計を担うプロフェッショナルで、コード読んだりコピペしてくるくらいにはコーディングに精通してる人。それが LightSwitch の真の顧客だと。 でも、LightSwitch みたいなお手軽開発ツールはいろんな層の人の支援になるんじゃないかとも思ったり。Code-Enabled な人が動くアプリを直接自分で書けるようにCoder な人も簡単に設計フェイズを行えるようにアプリ利用者側もある程度読み書きできるように委託して作ってもらったものの良し悪しをある程度分かるように委託先と保守契約で喧嘩別れしたって、新たに保守の引き継ぎなりアプリのリプレースなり請け負ってくれる別業者見つかるまでの間くらいは自前でつないでいけるようにDSL 理想像 上...

カテゴリー: アーキテクチャ/デザイン/OSS | クリック数: 12 | | ソースサイト: ufcpp.spaces.live.com | カウンタを表示
タグ: DSL, LightSwitch, ドメインモデル

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。