1
CLIPS

EntityFrameworkでのストアドプロシージャコール1

2611日前に更新 aoki1210aoki1210 2614日前に登録
2010年09月30日 GMT 2010年09月27日 GMT

記憶が薄れないうちに備忘録的に書いておきます。 EntityFrameworkでストアドプロシージャを呼び出すポイントです。 (9/25に話す内容の一部になります)

ストアドプロシージャの使用には、(特にEFでは)賛否両論あるわけですが、DataBase FirstでEFを使用する場合は、DB内に既存のストアドプロシージャがあることが多いでしょう。そうした意味ではEFでの呼び出しを知っておくのもよいと思っています。

===================================================== EFでの呼び出しは以下の2種類の手法を使用することが可能です。 Object Services(Ver. 4より)Entity Client(Object Servicesでの呼び出しは、Ver.4よりサポートされていますが、以前のバージョンでは完全に不可能というわけではなくて、自分でpertial classとメソッドを作成すれば可能のはずです。)

また、ストアドプロシージャコー...

カテゴリー: DB(SQL/XML/永続化) | クリック数: 114 | | ソースサイト: kod1029.blog14.fc2.com | カウンタを表示
タグ: Entity Framework

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。