3
CLIPS

F#でプロセス間通信

2698日前に更新 aoki1210aoki1210 2702日前に登録
2010年07月26日 GMT 2010年07月22日 GMT

MailboxProcessorというクラスを使ってやると、スレッド間で簡単にメッセージのやり取りをすることができます。

でもこれがプロセス間となると一工夫が必要。F#側には用意されていないので、BCLの力を借りることになります。

しかし.NETに用意されたプロセス間通信のためのクラスは、F#のMailboxProcessorとはかなり毛色が異なりますし、使い方も少々面倒。というわけで、これらの仕組みをラップしてF#色に染め直してみました。

MailboxProcessorに比べると機能は少ないですが、ほとんど同じようにして利用することができます。

ちなみに、.NET(CLR)にはアプリケーションドメインという概念があるため、「プロセス間通信」というよりは、「アプリケーション間通信」と言ってやった方が適切かもしれません。

結構長いのでソースは一番最後に載せます。まずはこのクラスの利用方法から。 利用例その1 サーバアプリケーション:

カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 20 | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp | カウンタを表示
タグ: F#

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。