2
CLIPS

FxCopに学ぶ番外編 目次:窓際プログラマーの独り言 -C#の話題を中心に

2821日前に更新 aoki1210aoki1210 2826日前に登録
2010年06月04日 GMT 2010年05月30日 GMT
  1. シールされた型にプロテクト メンバを宣言しないでください

  2. 標準の例外コンストラクタを実装します

  3. シリアル化コンストラクタを実装します

  4. ISerializable を正しく実装します

  5. 破棄できるフィールドは破棄します

  6. IDisposable を正しく実装します

  7. Dispose メソッドから基本クラスの破棄を呼び出します

メールマガジン「C#プログラミングレッスン」[FxCopに学ぶ編] (No219 - No235)では、 FxCopのルールから解かるC#の正しいコードの書き方についての記事を書きましたが、 そこに取り上げなかったルールをいくつか解説しています。

この番外編は、内容的には中級者以上の方向けの内容になっていると思います。

多くの記事の中に埋もれてしまうのは惜しいので、目次をアップします。

カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 23 | | ソースサイト: gushwell.ldblog.jp | カウンタを表示
タグ: C#, FxCop, プログラミング

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。