1
CLIPS

Kinectを使ってC#で「バイバイ」を検出する - M-Tea

2450日前に更新 aoki1210aoki1210 2459日前に登録
2011年01月07日 GMT 2010年12月29日 GMT

Kinectというマイクロソフトから販売されたXbox 360向けのゲームデバイスでプレイヤーの位置、動き、声、顔を認識することができたりする。このデバイスを知って、自分は XBox 360 を持っていませが、思わず欲しくなってしまったので、購入しました。 今回は、 KinectをC#から使ってみる(先走り編) で動かしたソースについてみてみます。 インストールについては KinectをPCで使う1 を参照ください。 今回の目標 「手を振ったら」(Waveしたら)それを検出する事をしてみます。もちろん、C# .NET で行います。 結果的には、手を振ったらイベントハンドラが呼ばれるので、そこに処理を書きますが、 C#で記述できるので、比較的楽にかけます。 NITEフレームワーク Kinectのドライバ、ライブラリ、フレームワークは以下の階層になっているようです 上位 --------...

カテゴリー: Xbox360/XNA/Kinect | クリック数: 50 | | ソースサイト: www.m-tea.info | カウンタを表示
タグ: C#, Kinect

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。