1
CLIPS

Microsoftが“Metro”ブランドを放棄…商標権トラブルで

1870日前に更新 aoki1210aoki1210 1873日前に登録
2012年08月10日 GMT 2012年08月07日 GMT

Microsoftが同社の”Metro”ブランドを捨てようとしている。その名はこれまで、Windows 8やWindows Phone、Xbox 360、Office 2013などなどの消費者製品の、クリーンでモダンなタイルレイアウトを指していた。Microsoftはこれまでの1年あまり、記者会見やブログ記事やチュートリアルやガイドで、”Metro”を喧伝してきた。その溺愛の愛児を捨てる理由は、Microsoftのヨーロッパのパートナーであるドイツの小売企業Metro AGにある。同社は、商標権侵犯で裁判に訴えると言ってきたのだ。 Microsoftはもちろん、このニュースは全然重要ではないと言っている。同社曰く、“”Metro”は元々社内のコードネームであり、商用のブランド名ではない”。…だったら、”Metro”の本当のブランド名は、何だったのかしら?、今度は何になるのかしら? でもMicrosoftが唯一正しいのは、“全然重要ではない”という部分ね。“iPad”はAppleにとって、全然重要だったようだけど。 Microsoftの製品や機能のネーミングに関する素行記録は、あまり良くない。まるで、...

カテゴリー: その他(MS/表彰etc..) | クリック数: 9 | | ソースサイト: jp.techcrunch.com | カウンタを表示
タグ: Metro

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。