1
CLIPS

OPC Diary » Blog Archive » Windows Azure Web SiteでのGitサポートがpullではなくpushになっている理由について少し考えてみた

1890日前に更新 aoki1210aoki1210 1896日前に登録
2012年07月18日 GMT 2012年07月12日 GMT

« Windows 8 Simulator を使ってIE10のタッチイベントをVS 2012でデバッグする(Memo)Windows Azure Web SiteでのGitサポートがpullではなくpushになっている理由について少し考えてみた Windows Azure Web SiteでのGitサポートがpullではなくpushになっている理由について少し考えてみたAzure Web SiteのGitサポートでサイトへのコンテンツの送り方がAzureがpullするのではなくて、Azureにpushだとわかった時にはちょっと残念だったんですよ。 残念だった理由は世界標準のGitHubにあるコンテンツをAzureがpullして来ちゃうと超クールじゃないっすかーって感じだったんですけど、ちょっと考えてみれば一般的にはこれだとよろしくないのかもねと。 そもそも全員がGitHubやオンラインのgitリポジトリ使っているわけではないし、GitHubを使っているにしてもやその使い方に依存してしまうよね。 そこで、一般的な継続的なインテグレーション(CI)やそれを進めた継続的デリバリーのシナリオを考えると以...

カテゴリー: サービス(Azure/WCF/Bing/Live) | クリック数: 2 | | ソースサイト: opcdiary.net | カウンタを表示
タグ: Azure, Git

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。