1
CLIPS

SQL Server インストール後に外部からの接続をするための設定 « SE の雑記

1888日前に更新 aoki1210aoki1210 1897日前に登録
2012年05月23日 GMT 2012年05月14日 GMT

SQL Server をインストールした後に外部の端末から接続をできるようにするための一連の設定になります。 今までまとめたことが無かったので。

■構成マネージャーの設定

エディションにもよるのですがデフォルトでは [TCP/IP] が無効になっていることがあります。

SQL Server 構成マネージャーから対象のインスタンスの [TCP/IP] を有効にします。 インスタンス単位で設定する必要があるので複数のインスタンスを実行している場合は各インスタンスに対して設定を行います。

設定が終了したら SQL Server のサービスを再起動すると TCP/IP による接続が許可されます。  ■ファイアウォールの設定

外部からの接続を許可するためにファイアウォールで SQL Server が使用するポートを許可する必要があります。 SQL Server では、[既定のインスタンス] と [名前付きインスタンス] の 2 種類のインスタンスがありインスタンスの種類によって許可をするポートが変わってきます。 既定のインスタンスの場合は TC...

カテゴリー: DB(SQL/XML/永続化) | クリック数: 24 | | ソースサイト: engineermemo.wordpress.com | カウンタを表示
タグ: SQL Server

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。