.NET Clips - パフォーマンスのタグがつけられたエントリー
1
CLIPS

C#におけるヒープVSスタック問題、あるいはUnityにおけるスクリプト高速化

2502日前に更新 aoki1210aoki1210 2509日前に登録
2010年12月11日 GMT 2010年12月04日 GMT
個人的にC#はグルー言語であるという認識が強くて、パフォーマンスを意識したプログラミングの経験が無い。しかしUnityのスクリプトをC#で書いていると、そこを意識しなくてはならないケースに出くわすことがある。 最近あったのは、テンポラリな配列のアロケーションが大きなオーバーヘッドを生み出しているという状況だった。これは結局、配列の使用をやめてstructのメンバー変数にパックするよう変更したところ、パフォーマンスは著しく改善された。言い換えれば、テンポラリオブジェクトの所在をヒープ上からスタック上へと移すことによってオーバーヘッドが解消された、という格好だ。 問題となっていたのは、まあざっくりとこんな感じの、ゲームステートを保持するクラスだった。publicclass State { byte[] cells = newbyte[16]; public State() {} public State(State src) { src.cells.CopyTo(cells, 0); } ... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 40 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#, パフォーマンス
4
CLIPS

Silverlightのパフォーマンスを向上させるための10のヒント

2637日前に更新 aoki1210aoki1210 2646日前に登録
2010年07月29日 GMT 2010年07月20日 GMT
はじめに こんにちは、制作本部の藤川です。 みなさん、Silverlightで何か作ってみようとしたことはありませんか。 Silverlight開発の経験のあるかたなら一度は悩んだことがあるのがパフォーマンスの問題ではないでしょうか。 Silverlightは新しい技術であり、パフォーマンスについては、前例や参考文献も少ないのが現状です。 そこで今回は、Silverlight開発で得た経験や知識から、パフォーマンスを向上するためにはどうすればいいか、ヒントをご提供できればと思います。 また、このページの最後に参考リンクを貼っていますのでこちらもあわせてご参照ください。 パフォーマンスを向上させることによってどんなメリットがあるでしょうか。 動作環境の幅が広がり動くPCが増える。軽快に動くことによってUIとユーザとのインタラクションがスムーズになり機会の喪失を減らすことができる。ファイル容量を削減することによってサーバにかける負荷を減らすことができる。 などなど、いろいろなメリットがあります。 簡単に言ってしまえば、ユーザと開発者、お互いが満足できる関... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 29 | コメント | | ソースサイト: techblog.yahoo.co.jp
タグ: Silverlight, パフォーマンス
1
CLIPS

起動のイライラもこれで解消! Win起動プロセス最適化ソフト『Soluto』 : ライフハッカー

2671日前に更新 aoki1210aoki1210 2676日前に登録
2010年06月25日 GMT 2010年06月20日 GMT
PCを起動するとき「遅いな~」と、イライラすることはありませんか? しかし、どのアプリケーションが起動スピードを遅くさせているのかは、結構わかりづらいもの。そこで、起動プロセスを最適化するためのソフトウェア、『Soluto』が登場しました。 「アンチフラストレーションソフトウェア」と銘打ったこのソフトは、以下のコンセプト紹介動画でも述べられているとおり、システム起動プロセスでの全てのアプリケーションを追跡し、どれがスピードダウンの原因かを、バッチリ特定してくれ... (詳細)
カテゴリー: Windows/Office/SharePoint | クリック数: 7 | コメント | | ソースサイト: www.lifehacker.jp
タグ: Windows, パフォーマンス