.NET Clips - ASP.NETのタグがつけられたエントリー
1
CLIPS

MS10-070 をインストールすると携帯向けのURL セッションが通らない

2408日前に更新 aoki1210aoki1210 2415日前に登録
2010年10月25日 GMT 2010年10月18日 GMT
表題のとおりなんですが、皆さまご注意ください。   この現象は URL セッションで使われるセッションキーが URL 中に埋め込まれる時に MS10-070での暗号化方式の変更により IIS の下回りで動いているカーネルモードHTTPハンドラ(HTTP.sys)でのURLの規制値に引っかかってしまう事で発生します。 通常、携帯向けで URL session を使うと URL は以下の構造を持ちます。 http:// ホスト.ドメイン / セッションキー / サイト内URL このセッションキーはご覧の通りで / に挟まれる区間ですので、その長さは KB 820129 IIS 用の Http.sys レジストリ設定 で解説されている UrlSegmentMaxLength によって最大長が制限されます。そして、この長さを超える場合には bad request となります。 HTTP.sys によってリクエストが不正として扱われる為、基本的に IIS W3C Log にも出力されず(Bad Requestなんだから... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 26 | コメント | | ソースサイト: kazuktnd.wordpress.com
タグ: ASP.NET, IIS
1
CLIPS

ActiveWeb の ASP.NET アプリケーションでエラーが発生

2407日前に更新 aoki1210aoki1210 2416日前に登録
2010年10月26日 GMT 2010年10月17日 GMT
最近このサイトでエラーがよく発生するようになったので、customErrors mode を Off にすると、以下の図のように Validation of viewstate MAC failed というエラーが発生していました。 activeweb11 このエラーは、以前に紹介した ExpressWeb の注意!と同じで、ActiveWeb も Webファームに移行したようです。 対策については、ルートディレクトリのweb.config ファイルに、 (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 32 | コメント | | ソースサイト: awoni.net
タグ: ASP.NET
1
CLIPS

待望の WebMatrix Beta 2 リリースで Web 開発がもっと楽しく♪

2421日前に更新 aoki1210aoki1210 2426日前に登録
2010年10月12日 GMT 2010年10月07日 GMT
日本時間で 10 月 6 日の深夜に、WebMatrix Beta 2 と ASP.NET MVC 3 Beta がそろってリリースされました。共に前回のリリースからおよそ 3 ヶ月という比較的早いスパンで、いろいろとアップデートされています。ここまで来ると正式リリース (RTM) がとても楽しみです。 昨夜、みなさまにお知らせできる段階になってから、いろいろと @chack411 でつぶやいていましたが、ここからはこのブログを通してお伝えしようと思います。 まずは、WebMatrix Beta 2 から見ていきましょう。   ★ WebMatrix Beta 2 WebMatrix の概要に関しては、まずは私のブログ記事「もっと Web 開発を簡単に ~ 復活!? WebMatrix ~」をご参照ください。 下記から Web PI 3.0 経由でダウンロードおよびインストールすることができます。 ダウンロード:http://www.microsoft.com/we... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 8 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: ASP.NET, WebMatrix
1
CLIPS

モバイルシステム開発勘所

2429日前に更新 aoki1210aoki1210 2430日前に登録
2010年10月04日 GMT 2010年10月03日 GMT
以下の記事を見てちょっと思うところがあったので書いてみる。 クライアント技術の動向とコーナーへのフィードバック - @IT http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/chushin/chushinsurvey02/chushinsurvey02_01.html 思うところがあった、というのも、ASP.NET MVCを身につけたいスキルとしている回答がとてつもなく少ないことに軽くショックを受けました。というかASP.NETを身につけたいスキルとして選ぶ人がちょっと信じられないくらい多い。 まぁそもそも、アンケートの回答母体自体、C/S中心な人が多そうなのでこんなもんなのかもしれません。 閑話休題。 さて、先日ついに正式に、ASP.NETによるモバイル開発に死刑宣告がされました。 モバイル開発、今後はASP.NET MVCでなんとかしてね、あとjQueryの方がASP.NET Ajax Libraryより良いのでASP.NET Ajax Libraryはフェードアウトするよ、みたいな内容です。さもありなん。(でも記事のアドレスは失念しました。誰か教えて) まぁ死... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 4 | コメント | | ソースサイト: fukuramikake.net
タグ: ASP.NET, Mobile
1
CLIPS

Webサーバー群の管理を容易にする無償ツール 「Microsoft Web Farm Framework」の特長と使い方:CodeZine(ScottGu's Blog)

2429日前に更新 aoki1210aoki1210 2433日前に登録
2010年10月04日 GMT 2010年09月30日 GMT
先月、Microsoft Web Farm Frameworkのベータ版をリリースしました。Microsoft Web Farm Frameworkは無償の製品で、Webサーバーファーム(負荷分散と冗長かを行うためのWebサーバー群)のプロビジョニングや管理が簡単にできます。この製品で、Webサーバーファーム内のプラットフォーム・コンポーネントのインストールおよび構成を自動化でき、ASP.NETアプリケーションを自動的に同期およびデプロイできます。またロードバランサーとの統合もサポートしており、サーバー間の更新が自動化できるため、サイト/アプリケーションがダウンしたり利用不可になることがまったくありません(ロードバランサーのローテーションからサーバーを自動的にまとめてプルし、それらを更新し、そしてローテーションに戻します)。  Microsoft Web Farm Frameworkのサイズは1MBで、IIS7以上にインストールできます。無償で利用できます。このベータ版の初回プレビューはWebからダウンロードできます(x86版 / x64版)。 Web Farm Frameworkが便利な理由... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 8 | コメント | | ソースサイト: codezine.jp
タグ: ASP.NET
1
CLIPS

【定例外】深刻度重要のセキュリティ情報を公開しています

2431日前に更新 aoki1210aoki1210 2434日前に登録
2010年10月02日 GMT 2010年09月29日 GMT
みなさま、こんにちは。 「今月のワンポイント セキュリティ情報」 を担当しております、藤山です。 本日マイクロソフトは、定例外で MS10-070 の ASP.NETのセキュリティ更新プログラムを公開しました。 合わせて、詳細を説明するWebキャストも公開しております。   http://technet.microsoft.com/ja-jp/dd251169.aspx   お客様におかれましては、こちらの情報をご覧いただき.. (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 4 | コメント | | ソースサイト: blogs.technet.com
タグ: ASP.NET, Security
1
CLIPS

ASP.NET のセキュリティ更新の事前通知 (定例外)

2434日前に更新 aoki1210aoki1210 2435日前に登録
2010年09月29日 GMT 2010年09月28日 GMT
ASP.NET のセキュリティ更新の事前通知 (定例外)JSECTEAMComments0 先日公開した「セキュリティ アドバイザリ 2416728」で、ASP.NET の脆弱性に関する新たな報告を調査中であることをお伝えしていました。 マイクロソフトは、この脆弱性を悪用する攻撃からお客様を保護するために、定例外の ASP.NET のセキュリティ更新プログラムを 2010 年 9 月 29 日 (日本時間) に公開する予定です。 現在マイクロソフトは、本脆弱性を悪用した限定的な攻撃の報告を確認しております。 セキュリティ更新プログラムの配信につきましては、2010 年 9 月 29 日 (日本時間) にダウンロード センターから先行して提供する予定です。WU/MU/WSUS 等からの自動配信については、準備が整い次第配信を開始する予定です。 公開予定のセキュリティ情報、セキュリティ更新プログラムに関する詳細は、以下の事前告知サイトをご覧ください。 http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms10-sep-ans.m... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 4 | コメント | | ソースサイト: blogs.technet.com
タグ: ASP.NET, Security
1
CLIPS

マイクロソフト、「ASP.NET」の重大な脆弱性を警告――すべてのWindowsに影響

2435日前に更新 aoki1210aoki1210 2442日前に登録
2010年09月28日 GMT 2010年09月21日 GMT
マイクロソフト、「ASP.NET」の重大な脆弱性を警告――すべてのWindowsに影響 ASP.NET 珍しく色々な場所でASP.NETという言葉を目にするなぁと思えば脆弱性…○rz 管理者権限でいじらせれちゃうから気を付けてね!可能なら対策してね!という感じのアドバイザリも出ています。対策は下記の通り。 「この脆弱性を回避するには、ASP.NETのcustomErrors機能を有効にし、サーバで発生するエラーの内容にかかわらず、常に同じエラー・メッセージを返すように、アプリケーションを明示的に構成するとよい」と、Microsoftのスコット・ガスリー(Scott Guthrie)氏は述べている。同氏は、ASP.NETに責任を持つチームを含むいくつかの開発チームを統括している。「すべてのエラー・ページを1つのエラー・ページにマッピングすることで、サーバで発生する各種のエラーをハッカーが識別するのを防げる」 某赤間さんの書籍を読んで開発している方はおそらく、エラーページしっかり作ってるはずなので日本での影響は… なんていうか、Blog関係で使われているアプリは、既定の... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 7 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: ASP.NET, Security
1
CLIPS

ASP.NET の脆弱性を調査中 - セキュリティ アドバイザリ 2416728 を公開

2436日前に更新 aoki1210aoki1210 2443日前に登録
2010年09月27日 GMT 2010年09月20日 GMT
ASP.NET の情報漏えいの脆弱性が一般に公開されたことを受け、本日()、セキュリティ アドバイザリ 2416728を公開しました。報告された脆弱性の影響を受ける .NET Framework のバージョンはサポートされる OS 上のすべてのバージョンです。この問題の影響度としては、サーバー上の暗号化されたデーターや web.config などの情報が読み取られる可能性があります。サーバー上でコードが実行されたり、特権の昇格が発生することはありません。   現在のところ、攻撃が発生しているという情報は確認しておりませんが、なるべく早めにセキュリティ アドバイザリの情報を確認し、必要な回避策の実装をご検討ください。技術的な詳細な情報を知りたい方は Security Research & Defense チーム(英語情報)のブログを確認してください。   マイクロソフトは、引き続き調査を行っており、この件に関して進展があればアドバイザリの更新やこのブログでも追ってお知らせし... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 4 | コメント | | ソースサイト: blogs.technet.com
タグ: ASP.NET, Security
1
CLIPS

各種DIコンテナとASP.NETのWeb Formとの連携

2436日前に更新 aoki1210aoki1210 2443日前に登録
2010年09月27日 GMT 2010年09月20日 GMT
MEFを使おうと思っているんですが、MEFにはWeb Form(Page)に依存注入するような機能はないので(サンプルはありますが)、自分で考える必要があります。例えばこんなことです。コンテナの生成をフレームワーク側で行うのか、アプリにまかせるか生成したコンテナをどこで保持しておくか? HttpApplication、シングルトン?依存注入をどこで行うか? IHttpModule、IHttpHandlerFactory、IHttpHandler?リクエストスコープは必要か?サーバーコントロールの依存注入には対応する? MEFのサンプルや他のDIコンテナではどう対応しているのか見てみます。MEF サンプルがあります。http://mef.codeplex.com/releases/view/44166 IHttpModuleの実装クラスでアプリケーションレベルのコンテナとリクエストスコープなコンテナを生成してます。アプリケーションレベルのコンテナには、アプリからはアクセスできなくて、リクエストスコープなコンテナはHttpC... (詳細)
カテゴリー: アーキテクチャ/デザイン/OSS | クリック数: 31 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: ASP.NET, DI, MEF
1
CLIPS

Tech・Ed Japan 2010 BoFレポート ――マイクロソフトの Web テクノロジ最前線と現実解を語ろう:CodeZine

2446日前に更新 aoki1210aoki1210 2448日前に登録
2010年09月17日 GMT 2010年09月15日 GMT
2010年8月27日(金曜日)にパシフィコ横浜で開催されたTech・Ed Japan 2010内のコンテンツ「Birds of a Feather(以下、BoF)」の1コマ、筆者も登壇したマイクロソフトのWebテクノロジ最前線と現実解を語ろうについてレポートを記します(図1)。図1 BoF会場の様子「Birds of a Feather」とは(Tech・Ed Japan 2010のページから抜粋)  日本語のことわざで「類は友を呼ぶ」のこと。ある特定のテーマを取り上げる形式のセッションで、参加者も交えて意見交換をするなど、有用な情報が共有されるプログラムとして毎年好評です。5回目となる今年も、最新の技術動向や現場における話などを取り上げながら楽しめる... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 2 | コメント | | ソースサイト: codezine.jp
タグ: ASP.NET, TechEd
1
CLIPS

ASP.NET で CKEditor を導入

2448日前に更新 aoki1210aoki1210 2455日前に登録
2010年09月15日 GMT 2010年09月08日 GMT
CKEditor については、個人的には FCKEditor の時代に mojoPortal で使っていたこともあり結構気に入っていました。CKEditor になってからは日本語の入力でトラブルが発生するので使うのを止めていましたが、現時点では改善され使用上の問題はなくなっているので、CKEditor の組み込みに挑戦してみました。設定は簡単で動作も良好だったので、インストールの手順を紹介しておきます。TinyMCE と比較して、以下の点が優れていると思うので、今後は CKEditor をできるだけ使おうと思っています。 * TinyMCE では行の先頭にある全角の空白が削除されてしまう。 * テーブルの列幅をマウスで変更できる(Ver 3.4からで設定が必要)。 なお、CKEditor は、以前の FCKEditor とは異なり TinyMCE と同様に Javascript だけで作成されているため.. (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 47 | コメント | | ソースサイト: awoni.net
タグ: ASP.NET, CKEditor
1
CLIPS

IIS Developer Express について

2452日前に更新 aoki1210aoki1210 2455日前に登録
2010年09月11日 GMT 2010年09月08日 GMT
Tech・Ed Japan 2010 にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。 Tech・Ed 最後の WrapUp セッションでは、私のチームのエバンジェリスト全員で WebMatrix についてご紹介させていただいたのですが、今回はそのセッションで私が担当した IIS Developer Express についてのさらに詳しい情報をご紹介させていただきます。   ( 図 : WebMatrix での Web サイト設定画面 ) IIS Developer Express とは ScottGu のブログ においてさえ、“IIS Express” と記述され、我々もそう呼ぶことが多いのですが、正式名称は “IIS Developer Express” といいます。 その名前に含まれる “Developer” という文字が示す通り、IIS Developer Express は、現在の最新バージョンである IIS 7 を軽量かつ自己完結型とし、開発者向けに最適化したものです。 Web アプリケー... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 12 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: ASP.NET, IIS
1
CLIPS

簡単&快適! 新たなWeb開発環境「Microsoft WebMatrix Beta」が登場 (1) マイコミ

2467日前に更新 aoki1210aoki1210 2469日前に登録
2010年08月27日 GMT 2010年08月25日 GMT
Microsoft WebMatrixはベータ版が公開されたばかりのフリーの統合開発環境です。WebMatrixでは、Webサーバー(IIS Express)とWeb開発機能(ASP.NET)とデータベース(SQL Server)を用いてWebアプリケーションを開発できます。 なお、本稿は2010年8月時点のWeb Matrix Betaに基づく情報です。今後変更される可能性がありますので注意してください。まずは、WebMatrixでどんなことができるのかを簡単に紹介します。 プログラムを書いてRunボタンをクリックすれば、ブラウザが立ち上がってきて即座にプログラムの結果を確認することができます。 (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 10 | コメント | | ソースサイト: journal.mycom.co.jp
タグ: ASP.NET, Razor, WebMatrix
1
CLIPS

ASP/ASP.NETでやってはいけないこと

2462日前に更新 aoki1210aoki1210 2472日前に登録
2010年09月01日 GMT 2010年08月22日 GMT
一部地域で話題沸騰中の「岡崎市中央図書館へのクローラーアクセス問題」。高木浩光氏によると一部のソースがあったらしい http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20100821.html#p01 見た瞬間「はぁぁ?」と思ってしまった。が、噂ではよくある実装らしい。 "On Error Resume Next"してErr.Numberをチェックしない VBだとこのほかに"On Error GotoHoge"してjava|C#なんかのtry-catchブロックのようなことが出来る(厳密には違う)が、ASP|VBScriptでは文法上許可されていない。従ってちゃんとしたエラー処理を書くには実行時エラーの出そうな部分で"On Error Resume Next"を宣言しておき、文を実行した直後にErr.Numberをチェックしてエラーの有無を確認しなければならない。しかし、どういうわけか"On Error Resume Next"が「エラーを無視する魔法の方法」と思われている節があり、まともにエラー処理をしてない例が... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 25 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: ASP.NET
2
CLIPS

Microsoft Web 開発 ガイドライン ~ ASP.NET プログラミング エッセンシャル ~

2472日前に更新 aoki1210aoki1210 2477日前に登録
2010年08月22日 GMT 2010年08月17日 GMT
このドキュメントは、ASP.NET を中心に、クライアント サイドからサーバー サイドに至るまでの広範囲な Web 開発テクノロジーの情報をまとめたガイドラインです。 一言で Web 開発といっても、多種多様のテクノロジーとプラットフォームがあります。それらの中でも、マイクロソフトの Web テクノロジーとプラットフォームに関する技術情報は膨大で、体系的に参照することはとても難しいものと思われていました。そこで、マイクロソフトテクノロジーをベースとした Web 開発で、欠かすことのできないトピックを 1 つのガイドラインとして再編成したものが、このドキュメントになります。 目次 1. Web 開発の概要 (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 10 | コメント | | ソースサイト: msdn.microsoft.com
タグ: ASP.NET, まとめ
1
CLIPS

Sitecore シリーズをブログで開始

2477日前に更新 aoki1210aoki1210 2481日前に登録
2010年08月17日 GMT 2010年08月13日 GMT
これから不定期ではありますが、ブログを通じて Sitecore について紹介をしていきます。必要に応じて、デモ動画とかも用意をしていきますので、興味のある方もない方も、こういうのがあるのか、へーって感じでご覧ください。 まずはサイトコアについて。公式サイトは以下の通り。http://www.sitecore.net/japan Sitecore の本社はデンマークにあり、ASP.NET を利用した Web CMS を提供しています。そして、単に Web サイトの管理ができる Web CMS というだけでなく、 オンラインマーケティングで活用できる様々な機能も一緒に提供しています。 たとえば、Web に訪問してきた方からの資料請求をしてもらう、というようなプロセスであれば、申し込み情報をマイクロソフトの Dynamics CRM と連携するようにしたり、Dynamics CRM の情報と連携した Web ページの表示をする、とかも .NET ベースの開発環境を利用できるので、比較的簡単に実装することができます。 もちろん、企業で Web を公開するにあたって必要となる、編集機能、コンテンツのチェッ... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 13 | コメント | | ソースサイト: haramizu.jp
タグ: ASP.NET, CMS, Sitecore
2
CLIPS

VS2010 Template for F# ASP.NET Web Application (再)

2472日前に更新 aoki1210aoki1210 2481日前に登録
2010年08月22日 GMT 2010年08月13日 GMT
http://dl.dropbox.com/u/7392906/20100813/FSharpAspNet.zip http://dl.dropbox.com/u/7392906/20100813/FSharpAspNetItem.zip それらしいものです。 必須コンポーネントF# PowerPack 使い方 上記ファイルをそれぞれ以下の場所に置きます: FSharpAspNet.zip : [ユーザー プロジェクト テンプレートの場所]で指定されているディレクトリ FSharpAspNetItem.zip : [ユーザー項目テンプレートの場所]で指定されているディレクトリ なおzipファイルを解凍する必要はありません。 ファイルが置かれた状態でVS2010からプロジェクトを新規作成すると、[Visual F#]の項目に[F# Web Application]というテンプレートが追加されます。 このテンプレートを選択してプ... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 11 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: ASP.NET, F#, Visual Studio 2010
1
CLIPS

ASP.NETは新しい段階に到達した: ASP.NET MVC 3 Preview 1

2477日前に更新 aoki1210aoki1210 2481日前に登録
2010年08月17日 GMT 2010年08月13日 GMT
ASP.NET MVC 3 Preview 1は、まだアナウンスされていないが、フレームワークはマイクロソフトのサイトからダウンロードできるようになっている。機能の一覧には、次のものが含まれている。Dependency Injection、Razorビューエンジン、ダイナミックビューとViewModelプロパティ、そしてグローバルフィルタ。 ASP.NET MVC 3 Preview 1の新しい機能で、重要なものを以下に解説していく。 Razorビューエンジン – このビューエンジンは、InfoQの以前の記事で紹介している。 ASP.NET MVC 3は、現在C#(.cshtmlファイル)のみサポートしているが、VB.NETも後にサポートされる予定である。 ダイナミックビューとViewModelプロパティ– ビューは、ViewDataオブジェクトへのシンプルなアクセスを提供する新しいダイナミックなViewプロパティを提供する。以下の例を見て欲しい。 (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 5 | コメント | | ソースサイト: www.infoq.com
タグ: ASP.NET, Razor
1
CLIPS

【Web】 ASP.NET ではなく、ASP を今 抱えていて これからどうしようかと思っている方へ

2481日前に更新 aoki1210aoki1210 2482日前に登録
2010年08月13日 GMT 2010年08月12日 GMT
なんかブログを見てもつぶやきを見てもこの人は年中 Tech・Ed をやっている人らしいと思っても不思議じゃないくらいのパワーをかけてやってますが、実際の私の本筋の仕事は Web テクノロジーであり、これまで多く発信させていただいてきた IIS7 であり、Web PI です。 ということで Tech・Ed への準備 真っ最中ではあるのですが、Web で何か話す機会をいただきたいとリクエストしていたら IISUG さんが声をかけてくれました。 来週の話になりますが、 今だから聞きたい、クラシックASPシステムの対処法 (IISユーザーミーティング #02) http://iis.itadmin.jp/news-and-events/event-20100818.aspx という集まりに伺ってお話しをさせていただこうと思います。単に一方通行なセミナーは夏だし、止めようということで私が話すのは短めになっています。ぜひ実際に現場でどういうことが起こって... (詳細)
カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 4 | コメント | | ソースサイト: blogs.technet.com
タグ: ASP, ASP.NET, IIS