.NET Clips - Dynamicのタグがつけられたエントリー
1
CLIPS

DynamicFixedRecord – 固定長文字列を長さで区切って各項目に分割してdynamicにアクセス « be free

2158日前に更新 aoki1210aoki1210 2161日前に登録
2012年02月19日 GMT 2012年02月15日 GMT
/ TAKANO ShoC#, dynamic ネタ元:neue cc – dynamicとQueryString、或いは無限に不確定なオプション引数について  まとめ dynamicはC#と外の世界を繋ぐためのもの。今日もまた一つ繋いでしまった。それはともかくとして、一番最初、DynamicJsonを実装した頃にも言ったのですが、dynamicはDSL的な側面もあって、普通に楽しめますので、ちょっと頭をひねって活用してみると、また一つ、素敵な世界が待っています。 というわけで、何かやってみようと思っていたところ、twitter上で@kazukさんがこんなことをつぶやいていました。 ここにWeb サービスがありますので繋いでください。「HTTP? HTTPS? SOAP? XML-RPC? WebSocket? JSON-RPC? OData? Atom? RSS? 」「良く分からないんで聞いときますねー」「固定長とか言われたんだけどー」がっくし — Kazuhiko Kikuchi (@kazuk) 固定長レコードってのも、C#とは相性が良くないほうのものなので、コネコネしてみました... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 25 | コメント | | ソースサイト: takanosho.wordpress.com
タグ: Dynamic
1
CLIPS

neue cc - dynamicとQueryString、或いは無限に不確定なオプション引数について

2160日前に更新 aoki1210aoki1210 2163日前に登録
2012年02月17日 GMT 2012年02月14日 GMT
C# - 12.02/14 どうもこんばんわ、30時間も寝てないわー。まあ、お陰で真昼間の就業中にうつらうつらしてましたが!ちなみにGRAVITY DAZEにはまって延々とプレイしてたから寝てないだけです。PS陣営にくだるなんて!さて、それはそれとしてBlog更新頻度の低下っぷりはお察し下さい。そんなこんなで最近の仕事(仕事ですって!仕事してるんですって!?)はASP.NETなんですが、色々アレですね。ふふふ。ソウルジェムは真っ黒と真っ白を行ったり来たりしてて楽しいです。まあ、ようするに楽しいです。楽しいのはいいとしてBlogが停滞するのはいくないので、電車でGRAVITY DAZEやりながらQueryStringうぜえええええ、とか悶々としたので帰り道に殺害する算段を整えていました。 QueryStringって、qとかnumとかiとかsとか、それそのものだけじゃ何を指してるかイミフなので、C#的にはちゃんと名前をつけてやりたいよね。だから、ただシンプルに触れるというだけじゃダメで。あと、コンバートもしたいよね。数字はintにしたいしboolは当然boolなわけで。さて、そんな時に私たちが持つツー... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 4 | コメント | | ソースサイト: neue.cc
タグ: ASP.NET, Dynamic
1
CLIPS

やっぱ実行時よりビルド時

2706日前に更新 aoki1210aoki1210 2710日前に登録
2010年08月19日 GMT 2010年08月16日 GMT
こないだ、動的コード生成がらみのネタで1ページ書いて公開したところ、「ビルド時で済むものは動的コード生成じゃなくてビルド時コード生成にして欲しい。」との至極まっとうなご意見をいただきまして。 最近、ViewModel の実装が面倒という問題に対して、DynamicObject を使った動的プロキシが流行ってるみたいだけど、ViewModel なんてビルド時コード生成で事足りる最たるもので、あんまり動的にやって欲しくないという。まあ、ごもっとも。 まあ、僕としても方向性としてはおおむねこの意見に割かし賛成だったり。具体的には: DynamicObject の実装が思いのほか簡単なので、「手抜き実装」としてはあり。 ちゃんとやるならやっぱり静的に(ViewModel 手書きするか、ビルド時コード生成するか)した方がいいと思う。 くらいに思っています。 dynamic は、ちゃんと使えば静的なコードの5~10倍程度のペナルティで済むという話に対しても、「過度に恐れる必要もないけども、そりゃ避けれるなら避けるよね」くらいの立ち位置。動的にやるのが避けられない状... (詳細)
カテゴリー: アーキテクチャ/デザイン/OSS | クリック数: 19 | コメント | | ソースサイト: ufcpp.spaces.live.com
タグ: Dynamic, コード生成
1
CLIPS

動的コード生成のパフォーマンス (C# によるプログラミング入門)

2701日前に更新 aoki1210aoki1210 2711日前に登録
2010年08月24日 GMT 2010年08月15日 GMT
概要 .NET Framework のバージョンが上がるたびに色々と追加され、 今や、動的コード生成にもさまざまなやり方が。 ということで、並べて比較してみたいと思います。 「動的 = リフレクション = むちゃくちゃ遅い」というイメージをもたれる方も多いと思いますが、 実際のところ、1度生成したコードをキャッシュしておくなどの工夫をすれば、意外と許容範囲なパフォーマンスが得られます。 (GUI の描画部分やネットワーク通信部分の遅延と比べれば、演算部分の数倍程度の差は取るに足らない場合が多く、 過剰に気にする必要はありません(もちろん、状況次第)。) 比較コード含めたソースコード一式: DynamicPerformance.zip ポイント * 毎回リフレクションを呼び出すのはやっぱりかなり(2~3桁)遅い。 * キャッシュ機構を使えば、静的なコードの数倍程度までは速くできる。 * C# 4.0 の dynamic は適切にキャッシュしてくれているので、十分速い。 (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 29 | コメント | | ソースサイト: ufcpp.net
タグ: C#, Dynamic, Reflection
2
CLIPS

ExpandoObjectなんてものがあるんだ

2712日前に更新 aoki1210aoki1210 2718日前に登録
2010年08月13日 GMT 2010年08月08日 GMT
C#4.0でdynamicキーワードが追加されてるけど、COMくらいにしか使わないのかなぁと思ってました。でも、ExpandoObjectというものの存在を知って、工夫の仕方によっては面白いものが出来そうだと思えてきた今日この頃です。 どんな動きをするクラスかというと dynamic obj = new ExpandoObject(); // 適当にプロパティを書いても動く obj.Property1 = "あああ"; obj.Hogehoge = "いいい"; // もちろん値の取得もできる Console.WriteLine(obj.Property1); // あああ Console.WriteLine(obj.Hogehoge); // いいい こんな動きをします。このExpandoObjectはIDictionary (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 36 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#, Dynamic
1
CLIPS

CRM 次期バージョンの名前が発表されました

2738日前に更新 aoki1210aoki1210 2741日前に登録
2010年07月19日 GMT 2010年07月16日 GMT
米国の首都ワシントンD.C.で開催されているパートナー企業向けの年次カンファレンスである Microsoft Worldwide Partner Conference 2010 (WPC 2010) において、Microsoft Dynamics CRM チームから時期バージョンの名前、ベータ版の提供開始時期について発表がありました。 今週は米国で発表された内容をもとに、次期バージョンに関するニュースをお届けします! 米国でのリリース情報となるので注意してくださ.. (詳細)
カテゴリー: Server(WinSvr/Dynamics/SC/仮想化..) | クリック数: 3 | コメント | | ソースサイト: blogs.msdn.com
タグ: CRM, Dynamic
1
CLIPS

C# 4.0の新機能(1) dynamic - Road to NAgiler

2757日前に更新 aoki1210aoki1210 2762日前に登録
2010年06月30日 GMT 2010年06月24日 GMT
androidを触ってると無性に.NETが恋しくなるので、まだ触ってなかったC# 4.0にトライしてみることにしました。dynamicに関して参考にしたサイトはこんな感じです。これだけ読めば問題ない気がするのだが自分なりにまとめておくことにします。 MSDN dynamic 型の使用 (C# プログラミング ガイド) MSDN dynamic (C# リファレンス) C# 4.0 の新機能 C# 4.0 の dynamic キーワードの使用 CSharp 4.0 Specification.doc (English) Visual C# 2010 では、dynamic という新しい型が導入されています。dynamicを使用することで動的型付け変数を定義できます。dynamic自体は静的な型ですが、型チェックが(式、変数共に)プログラムの実行時に行われます(コンパイル時ではない)。dynamicができて嬉しいことはこんな感じ。COMObjectの操作、リフレクション使用などで処理するObjectが曖昧な場合PythonやRubyな... (詳細)
カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 18 | コメント | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp
タグ: C#, Dynamic