1
CLIPS

Unity あれこれ(9): UnityとWCF(その1)

2545日前に更新 aoki1210aoki1210 2548日前に登録
2010年08月05日 GMT 2010年08月02日 GMT

WCF(Windows Communication Foundation)とDIコンテナを組み合わせて使いたいというケースは結構多いらしく、CodePlexのDiscussionにおいても定期的に話題に上っている。 一口にWCFとUnityといっても両者の接点となりうる場所はさまざまである。大別すると、

a. WCF Serverにおいて、サービスコントラクトの実装をコンテナから取得する。 b. WCFClientにおいて、Proxyをコンテナから取得する。

の2種に分けて考えることができる。今回は、まず a.のケースについて取り上げたいと思う。(なお、本記事ではSelf hostingサーバーについてのみ考慮する。)

WCF ServerとUnity app.configファイルでアドレスとバインディングの設定を行っている場合、WCFサービスを開設するには最小限次のように書けばよい。 var host = new ServiceHost(typeof(Service1)); host...

カテゴリー: アーキテクチャ/デザイン/OSS | クリック数: 25 | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp | カウンタを表示
タグ: Unity, WCF

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。