1
CLIPS

Visual Studioでプロファイル(.NET メモリ割り当て)

1896日前に更新 aoki1210aoki1210 1905日前に登録
2012年03月17日 GMT 2012年03月08日 GMT

Visual Studio 2010でプロファイルを行う方法を記述します。今回はプロファイルの中の".NET メモリ割り当て"を記述します。 ".NET メモリ割り当て"を使用すると、以下のようなことがわかりメモリのチューニングに役立ちます。 ・どの関数がメモリの割り当てを多く行っているか。 ・どのタイプが多くのメモリを消費しているか ・どのタイプのインスタンス数が多いか 今回使用するサンプルアプリ boolやintを作成するだけの単純なアプリを用います。 namespace MemoryAllocation{ class MyClass { public void MyFunc1() { bool[] Mybool1 = new bool[1000]; int[] Myint10 = new int[1000]; int[] myint11 = new int[100]; } public void MyFunc2() { ...

カテゴリー: ツール(VisualStudio/Expression) | クリック数: 15 | | ソースサイト: troushoo.blog.fc2.com | カウンタを表示
タグ: Visual Studio

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。