1
CLIPS

WCFによる多重起動アプリケーションの管理 その1

2623日前に更新 aoki1210aoki1210 2626日前に登録
2010年07月16日 GMT 2010年07月13日 GMT

ひとつのアプリケーションが複数個同時に起動される可能性がある場合、同時にアクセス出来るリソースが限られているなどの理由で、それぞれのプロセスが連携できる仕組みが必要になることがある。今回はC#のwcfを使ってプロセス同士の連携をやってみたいと思う。概要 まずはシステムが備えるべき特徴を列挙しておく。システム全体はひとつのホストとひとつ以上のクライアント(Form)で構成される。Exeファイルが実行される度に、新しいクライアント(Form)が生成される。ホストはExeファイル実行時に存在しない場合にだけ生成される。起動したすべてのクライアント(Form)が閉じられるとホストも終了する。クライアントはホストのメソッドを呼び出せる。ホストはクライアントのコールバックメソッドを呼び出せる。 趣味のレベルでの利用なら、大体こんな感じで十分じゃないだろか。 さて、特徴の中には"Exeファイルが実行する度に"というものが入っている。これを実現するには何かしらの手段を用いて起動されたプロセス間で情報をやり取りする必要がある。.net framework...

カテゴリー: サービス(Azure/WCF/Bing/Live) | クリック数: 60 | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp | カウンタを表示
タグ: C#, WCF

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。