1
CLIPS

WCF RIA ServicesのDomainContextをモックする方法 - かずきのBlog@Hatena

2649日前に更新 okazukiokazuki 2653日前に登録
2010年09月13日 GMT 2010年09月09日 GMT

WCF RIA ServicesのDomainContextをモックする方法 Silverlight, C#, RIA Services WCFRIA Serviceは非常に便利なんですが、ViewModelからDomainContextを使うと、途端に単体テストがしづらいという悲しいことが起きてしまいます。

ということで、DomainContextをラップするクラスを作って、そいつをモックにしてやるという方法がありますが、あまりWCFRIA Serviceで得られる開発効率がいい!という恩恵をなんだか捨ててるような気がします。 ということで、妥協案?としてDomainContextのコンストラクタにDomainClientというクラスを渡すことで、DomainContextがデータをとってくる先をすげ替えることができるという作りになっているのを利用してDomainContextがデータをとってくる先を適当なところに置き換える方法を紹介したいと思います。

とりあえず、題材とするDomainServiceは、以下ようなPersonクラスを返すだけのシンプルなものにします。namespac...

カテゴリー: プログラム(C#/VB/C++/F#/PS/Iron..) | クリック数: 35 | | ソースサイト: d.hatena.ne.jp | カウンタを表示

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。