1
CLIPS

Windows Server 2012 Essentials を自動応答ファイルで無人インストールする | 薩摩藩中仙道蕨宿別邸

1870日前に更新 aoki1210aoki1210 1872日前に登録
2012年08月10日 GMT 2012年08月08日 GMT

おすすめ

WHS2011 4,980円

Acer RevoCenter 34,800円

Express5800/S70 タイプPJ 14,800円

SBS2011Essentials サーバーセット 35,965円

WHS2011搭載 HDL-Z2WH2T 66,685円

Acer Corei5 37,980円Windows Server 2012 Essentials を自動応答ファイルで無人インストールする WSEをヘッドレスシステムにインストールする場合、自動応答ファイルを用意する必要があります。WHS2011ではcfg.iniを用意しましたが、Windows Server 2012 Essentails では完全な無人インストールを実現するには、Windows Server 2012 部分のインストールにautounattend.xml、Windows Server 2012 Essentials 固有の設定を行うのにcfg.ini と、2つのファイルを用意する必要があります。用意したautounattend.xmlとcfg...

カテゴリー: Server(WinSvr/Dynamics/SC/仮想化..) | クリック数: 17 | | ソースサイト: satsumahan.blog40.fc2.com | カウンタを表示
タグ: Windows Server

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。