1
CLIPS

om's System:IEでユーザーエージェントを変えてテストするには

1502日前に更新 aoki1210aoki1210 1506日前に登録
2013年02月12日 GMT 2013年02月09日 GMT

IEのF12開発者ツールには、ユーザーエージェント(User-Agent)を変更する機能が提供されています。

[ツール] - [ユーザーエージェント文字列の変更] をクリックすると、あらかじめいくつかのブラウザが準備されていることが分かります。

たとえば、iPhoneでの表示をテストしたければ、[カスタム]をクリックします。

「カスタム ユーザー エージェント文字列」ダイアログが表示されるので、[フレンドリ名]に識別できる名前(ここでは「iOS6」)、[ユーザーエージェント文字列]に必要なユーザーエージェント文字列を入力して、[追加]をクリックします。

[追加]ボタンを押すと、一覧に追加されますが、そのままテストを進めたければ、[設定]ボタンをクリックすると、ユーザーエージェント文字列が、今設定したものに切り替わります。

この状態で、Facebookにアクセスしてみると、iOS用のページが表示されることがわかります。

Chromeでも同じ機能が提供されていて、F12を押したときに表示される開発者ツールの右下に表示されているギアボタン...

カテゴリー: Web(ASP.NET/SL/IIS/IE) | クリック数: 9 | | ソースサイト: blog.livedoor.jp | カウンタを表示
タグ: IE

まだコメントはありません。最初のコメントを登録してみませんか?

コメントするためにはログイン もしくは サインアップしてください。